経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それぞれに、さまざまな、課題やお悩みをお持ちの企業さまに呼ばれ、何らかの解決策を!と、求められる仕事に携わって、17年半。

ここ数年、受験前の高校3年のころに、当時の担任の先生から言われた言葉をしみじみと、思い返すようになりました。

かの先生は、受験を控えた私たちに、こうおっしゃいました。

「私はこうして合格した!という、体験談を信じるな」
「私はこうして失敗した!という、失敗にこそ学べ」
「成功や幸せのかたちは様々だが、失敗の原因は、いくつかのパターンに分類される」
「こうすれば失敗する!の道をたどれば、ほぼ失敗する!失敗の原因を踏襲するな」
「失敗を回避するために、何をなすべきかを考えよ」

あのころの先生は、今の私より、若かったかもしれません。
この年齢になって、あのときの先生の言葉の重みを しみじみと思います。

これは、競争に勝ち抜くという点で、経営戦略(成長戦略・競争戦略)にも通じるものが多いと思われませんか?

確かに、パターン分析をして、しっくりといくつかのパターンにハマルのは、失敗事例の方なのでございます。
もちろん、最近では、成功事例にも学べるくらいの経験をつみ(年齢とは言わないぞ!自爆)ましたが、経験のないころには、成功事例の真髄を見極めるのは、大変に難しいことかなという気がいたします。


情熱があればあるほど、なければないほど・・・
視野は狭くなりがちです。

ひとは、苦難に面したとき、本来、自分が知っているはずのことでも、見えなくなってしまうことが多いようです。(つまるところ、ご支援しつつ、ひとのことだからわかるって面は、どのコンサルにもあるかと思うので、「お前は万能か!」といわれると困惑してしまうのですが・・・)

そんなとき、失敗の原因とパターンを伝えられたら!
気づきとともに、戦略をたて、成功へのストーリーを描けたら、
きっと、きっと、情熱とモチベーションを取り戻し、事態は動き出すのではないかと、信じます。


また、愚痴をお聞きすることは、私の重要な業務です。
愚痴や不満は、不本意な状況が、すべて「他」のせいであるときに、出てきます。

まずは、愚痴をすべてお聞きして、「他」への恨みを昇華し、前向きな気持ちになっていただくことが重要と考えております。

ひとは、後ろ向きなとき、
「成功事例=運がいいだけのきれいごと」
「失敗事例=自分も失敗するのでは」
なんて、考えて悩みこみ、自分を確立するために「他」のせいにする・・・って、メビウスの輪に陥ってしまいがちです。

苦難(お試され)どきは、反面、大きなチャンスなのですが、それに気づきません。

これは、失敗パターンの大きな共通要因でございます。


実は、私も、いろいろ困った突発的事項が続きまして、落ち込み気味でおりますので、今回の記事は、自らへの戒めと、前を向け!という叱咤として、書きました。

さあさあ、気分を変えて、アゲテ行こう♪



ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリック(応援)してくださると感謝感謝です♪
click1.gif
a_03.gifFC2

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへブログ村

banner_02.gif人気ブログランキング

コメント

菊竹です。。。

お疲れ様です。
「困った突発的事項が続き・・」と書かれていますが、大丈夫ですか?
突発的事項との事ですが、今後の荒添先生のスキル面でプラスになったのでは?元気を出してください。
今回のテーマ「成功事例」「失敗事例」に関して、事例を聞く側で応用力さえあれば両方の事例もプラスになると私は思います。。
経営者って、最終的には人に頼る事なく自ら判断し動き失敗など経験して本物になると思っておりま~す。
では、頑張って下さい。

最近は、過去の成功体験にしがみつくな!脱経験思考だという声がちらほら聞こえます。環境の変化が激しすぎて、成功パターンがひとつじゃなくなってきているんでしょうね。ただし、失敗するケースのおっしゃるとおり何らかの共通点がありそうですね。
逆説的ですが、失敗しないことが成功への一番の近道ということでしょうか(笑)

ご無沙汰しています。

ともちん最近ちょっと元気がなくて、
しかも本日まで寝込んでいたのですが、
今回の記事を読ませていただいて、
またあすから元気いっぱいがんばろう!!
と思った次第です。。。。。
ありがとうございます!!!

私も成功へのストーリーを描いて、
モチベーションを取り戻そうっと♪♪♪

はじめまして!

管理人 さま

はじめまして!
私は、22歳のとき、「金持ち父さん貧乏父さん」の書籍に衝撃を受け、
経済的自由を求めて頑張った結果、26歳で独立することができました。
大変な道のりで何度もくじけそうになりましたが、頑張ってきて良かった思います。
そこで、自分が学んだ事をまとめた「フリーターから社長へ!目指せ金持ち父さん!」
という形でサイトを作成しています。まだまだ、偉そうに言える立場ではありませんが
少しでも参考になれば幸いです。また、訪問してくださいねっ!

アクセスアップにかなり力をいれておりますのでよろしくお願いします。
現在は、グーグルのページランク4を獲得しています。

フリーター→社長さま

ランク4!!
確認しました。すばらしい♪

そのご苦労や工夫を、教えてください♪

こんにちは!

以前にコメントを頂いたベローズ案内人です。
本日ソフトバンクの{情報化の処方箋」が届きましたが
「競争力強化実践セミナー」での特別講演で掲載されておりメールをいたしました。

私もその次のページに「競争力の源泉」で掲載されております。
読んでいただけると嬉しいです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/81-7b615f7f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。