経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルライフの波を乗りこなそう!

2011/05 雑誌投稿記事の引用加筆です

携帯、スマートフォン、ブロードバンド、地デジ化など、社会全体のICT(ITコミュニケーションツールとして活用)化が 急速に進んでいます。

siri(CMで携帯に言葉で操作指示を出すアレです)など、 会話でITを操作する機能が進むと、年代に関係ない、 逆にITに弱い方ほど便利なツールとして、浸透することでしょう。

このように、顧客や社会のニーズ(人々のライフスタイル、国や行政の支援方針など)など、
環境が大きく変化する中で事業を発展させるためには、
変化に沿って、ビジネスモデル(売り方)を変えていく必要があります。



○ 経営をとりまく状況
「平成22年版 情報通信白書」(総務省)によると、
モバイルを含むインターネット普及状況は下表のとおりで、世代別では、
◆ 10代~40代利用率は95%~97%、
◆ 70代で33%、
◆ 80代でも20%近く
まで向上している上に、
地デジ化によって、近いうちに全世代で90%を超えることが予想されます。
表1
表2
【表1、2:普及状況 平成22年版 情報通信白書より】


また、表3に見られるように、
ネット経由での最終消費増加の見込みと、業務の効率化や取引先との情報共有の観点から、
企業においても、ITがビジネスコミュニケーションツールとして活用され始めています。
表3
【表3:支出見込み 平成22年版 情報通信白書より】



○ デジタル時代の経営
社会全体がICT化し、最終顧客ニーズ・社会のニーズが変化しているのですから、
新規に市場を獲得するビジネスチャンスがそこにあります。

また、逆に、この変化から目をそらしていると、気がつけば取り残される結果となる可能性も大きいと言えるでしょう。

さて、では、具体的には、どのようなICT活用をしたら良いかを考えてみましょう。


1.変動でできた隙間をネットで獲得
リーマンショックなどのように、世界的・突発的(社会や業界全体の)変動があった場合、 経済や市場の均衡が崩れます。
これまで購入していた取引先が、突然なくなった購入者は、大慌てでネット検索をするでしょう。

そういう市場にターゲットを絞った展開は、ネットならではと言えるかも知れません。


2.Facebook活用
Facebookで最も盛んな活動は、お誕生日のメッセージ交換ですね。
そういう市場にターゲットを絞って、一緒にお花を贈るサービスアプリを展開した米国企業や、

コールセンター運営をFacebookで行う企業さんがあったり、

ブログと連動する機能はなくなりましたが、店の様子を時々刻々と伝え、お客様を仲間としたり、

商品開発時から、コンクールなどでお客様を巻き込んだり、

事例をあげるとキリがありません。


3.クラウドで簡単情報共有
営業情報や、日報、相談事などを ネット上のエリアを共有することで、全社がリアルタイムに繋がる仕組みを作り、 成果をあげておられるところもございます。
ツールとしては、GoogleAPPSや、iCloud、簡単にクローズのFacebook、本格的なクラウドシステム構築と、 自社のレベルや要求仕様にあわせた展開の選択ができるところも嬉しいですね。

つまり、【ほう・れん・そう】の仕組みもネット活用で、大きく前進させることができるのです。



ただ、このような試みをテスト展開するにあたっては、失敗もございます。

私自身、iCloudの同期とバックアップで、主要データが消え、慌てふためいたのは、つい先日のことでした。

それでも、やってみなくちゃ進歩はない!と強がり、涙をこらえる私でした。






★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif

コメント

時代にあった経営が必要ですよね♪

失敗はチャンスです♪

乗り切ってくださいね~。応援してます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/467-dbefef09

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。