経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神代のブドウ

神代のブドウ、 生命力あふれるブドウの原種を頂きました。


ブドウって、古代ローマでも、キリスト教聖書においても、何か神聖な位置づけにあるようです。
古代ローマでは、ブドウの蔓の茂る場所を避難場所と捉え、 ブドウは家庭の愛や癒しの象徴とされました。

聖書では、ブドウは人類最初の栽培植物となっており、一房のブドウを竿に下げて担ぐ様を聖画に 見た気がいたします。
また、神の愛を例える場面で登場するのがブドウでした。


私は無宗教ですが、なぜか、敷地内に修道院のあるカトリックの私立中学卒だったりいたしまして、 信者でないわりには少しだけ、そういったものを見聞きする機会に恵まれていたのでございます。


さて、先日、スポットご支援先の川波ブドウ園さんから、自慢のブドウをお送り頂きました。
川波ブドウ園さんは、6年連続で金銀賞を受賞されているブドウ農家さんです。

川波ブドウ園のブドウ こちらの写真は、川波ブドウ園さん御自慢の大きな大きな「桃太郎ぶどう」

皮ごと食べられる、話題の逸品です。
神代のブドウ
右の写真は、ブドウの原種だそうです。

そう、聖画にある竿に下げて担いでいるアレです。

小粒な中に、さすがの生命力を感じさせる立派な種♪

甘酸っぱさが、なんとも懐かしい感情を揺さぶります。


今日もおいしいものを頂けて、感謝感謝♪幸せです。


★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/442-68815000

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。