経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
客員教授をしている九州職業能力開発大学校で、卒業開発課題の個別発表がありました。

毎年ご案内しているのですが、

この大学は、文部省管轄ではございませんで、
雇用能力開発機構の存続の問題に、ちょっとだけ巻き込まれそうな情勢もあり、

不安な数年を過ごしたのでした。


ですが、『学ぶ』ことを超えて、
『習得する』『実践する』ところまでを教える
この大学は、絶対になくしてはいけないと思っております。


今年卒業の4年生は、卒論のかわりに、
学部学科を越えてのプロジェクトチームをつくり、
商品開発や機器開発をしています



これが、開発課題と呼んでいるものです。

この課題は、
企業からの依頼を受けて、依頼企業との共同開発となっているものや
ロボットコンテスト出品作品もございまして、
実践的で、毎年とても楽しみです。


◆ 開発だけでなく、
◆ プロジェクトのすすめ方を体感し、
◆ プレゼンテーション技術も磨く
ことを目的としておりますために、

最終のプロジェクトチームでの発表の前に、学生ひとりひとりが、プロジェクトの中での自分の役割など、
開発課題プロジェクトについてのプレゼンテーションを行う場を儲けられています。


8日は、各開発製品のシステム部分を担当した、情報科の学生の発表でした。


敬意を込めて、各チームの開発製品をご紹介しておきますね!!!
● 自律航行型観測装置の開発
・ヘリ型ロボット&干潟ロボット
● 浅海用海底計測器AUVEMMの開発
・計測器&水中ロボットコンテスト競技用機器
● ハイブリッド型成形システムの開発
・ファジー制御の自動生成機
● 短管計測システムの開発
・企業との共同開発
● LED照明通信システムの開発
・照明で信号を発信、通信
● 無人陸上車両の開発
・障害物回避
● コンビネーションカッター対応対話型ボール盤の開発
・企業との共同開発
● NC工作機械経路計測装置の開発



若いちからと可能性に拍手です!!!!


★ブログランキングに参加しています
★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/403-9e79e99d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。