経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、もう10年近くお付き合い頂いている、某大企業関連の企業上層部の方と、電話で話をする機会がございました。

コンサルという立場ではありますが、逆に多くのことを教えて頂いた、広く深い見識と行動力のある方で、日ごろから経営層とお会いすることの多い私にも、なかなかお会いできないタイプの方です。

あまりマイナス指向の言動はなさらない方なのですが、意外にも、大きな流れとしての経済現況の深刻さは、私の思うようなレベルの簡単なものではなく、ほとんどの大企業とそこと繋がる各企業は、根底から見直しと対策を強いられており、大企業も生き残りをかけての展開を急いでいるとの言葉をお聞きしました。

この不況下でも、ありがたいことに、私のまわりの企業さんは、なんとか元気に展開しておられたりしまして、私自身の状況の深刻さへの理解が薄かったように思います。
全体としての回復には、3年くらいかかるかな・・・
でも、全てのビジネスがなくなるワケではないし・・・
周りの元気がないと、元気なところは元気さ倍増だし・・・
大企業が縮む分、隙間に入るチャンスが増える・・・

なんて思いは、中小零細企業視点&ミクロ(単企業)的視点でしかないということを実感いたしました。


1月末、国際労働機関(ILO)は金融危機に伴う世界経済の急速な悪化で、2009年の世界の失業者数は、最悪の場合、2億3千万人となる可能性もあるとの見解を出しています。


不思議なのは、大企業の各社数万人以上の規模のリストラ情報が流れ、ハローワークにも失業者が押しかけていて、派遣村など、求職者は多いはずなのに、私のご支援先では、依然として、『ひとがいない』『求人を出してもひとがこない』とお悩みのところが多いことです。

このミスマッチは、どうして改善されないのか?!
ご支援先の求める
◆ マネジメント力のある人材
◆ 現場作業人材
は、いったい、どこにおられるのでしょう・・・マクロの動きとミクロの動きの乖離は、どうすれば改善されるのか考えてみましょう。

個人レベルの思いとしては
大企業にお勤めの方は、そのご経験が、単業務に限定されていて、いろんなことを複合で担う中小企業の中では、最初戸惑われるとは思います。
また、これまで違う職種でお勤めの方は、異なる職種に入られることは、臆されるかもしれませんが、これまでの経験を活かして、新たな経験を肉付けとして、自己と組織の成長を考えたなら、きっと効果的なはずです。



個人も企業も、これまでの考えを一新して、新たな出発を考えるときを迎えているのではないかと思います。

一新して、対象の変化と自身の変化を実現できたものが生き残るのではとの思いを強く致しました。

とってもミクロの個人的な情報としては、大学生の次女が、『近代社会と企業』という科目で、“レッドオーシャンブルーオーシャンについて”を論じて、S評価(ABC評価の上のスペシャル?)を貰ったと喜んでいました。

力と規模の経済ではなく、強みに特化した選択と集中と変化(これが競争のない独自の強みであれば言うことはないですね~♪)の考え方が、企業にも個人にも、何より大切な時期を迎えているのではないでしょうか。

さあ、視点変えて、視界を広げて、変化&進化をしていきましょう!!



★ブログランキングに参加しています★
 学生たちにもエールを!!よろしければ私にもエールを!!^^;
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

コメント

初めまして。

雇用のミスマッチの話を聞くたびに、「もったいないな~」と思います。
この状態が長く続いていますので、単に「製造の仕事はないよ。農業か福祉の仕事をしなさい」と言っておけばよかった時期は終わったのかなと思います。
労働力が不足している分野への雇用シフトのために、行政や大手企業は事前研修や一時金などの具体策が必要な時期なのかなと思います。

興味深いお話でした!

ポチッ

うちの子たちの就職先は・・・

「2009年の世界の失業者数は、最悪の場合、2億3千万人となる可能性もあるとの見解」

恐ろしいお話です。

うちの子たち(男女の双子)は来年、就職予定です。
どうなる事やら…。
もう今から、あちこち当たっていますが、本当に大変です。

うちも母子家庭です。
頑張ってます!

応援して行きますね。^^

日本国に不足しているのは

政治家と官僚の政策能力だけです。
それ以外の国民は、ワン・ツー・スリーでジャンプするために屈んでいるだけです。何も心配いりません。
不景気だ、不景気だって言っていても仕方ありません。
今の間に出来ることは、さっさとみんなやって、
飛び上がる瞬間に備えましょう。その時は遠くありません。


これからが、本当の勝ち組、負け組みの篩いにかけられる時代でしょうね。

すごい数の失業者が・・

こんにちは・・
2億人以上の方々は・・
どうなるのでしょう?
また・・・数はもっと増えるのでは?
イコール犯罪数に比例しなければいいのですが?

どーもです!

はじめまして!

ちょっと興味を持ち拝見させていただきました♪

ヨロシクです(^^)v

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/272-ccffb9e9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。