経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗から学ぶ

ブログを書くようになって、FPNのニュースにも目を通すようになりました。そこで目にした、吉澤準特さんというITコンサルタントの方の記事に、失敗から学ぶひと、学ばないひとというものがありましたもともとは、ITmedia エンタープライズ:失敗から学ぶ人、学ばない人【その3】からのご意見なのですが、「そうそう~~♪そうだわ~!」と読みいりました。 失敗から何も学び取らない人の特徴は、 ・直接的な原因に着目しすぎて本質を深く追求しない・他人や他社の失敗を対岸の火事と考えているというものです。 この記事を読んで、私が小学生のころシデカシタ失敗(何をシデカシタかは記憶にございません^^;)に、父がため息とともにもらした言葉を鮮烈に思い出しました。「親がこれまでの人生でした失敗や成功の経験を、遺伝子として子どもに全て伝えることが出来ていたら、人類はどんな進化を遂げているだろう」なぜかこれが、子ども心に深くインプットされ、今でも、見聞きした誰かの経験は、必ず心のなかで、自分のこととしてRPGしてみています。 どうして失敗したか、どうして成功したかを考えてみることは、私のようなオマヌケ気味能天気には、とても有効です。 まあ、それでも失敗はします(結婚にも失敗しましたし・・)。でも、そのシミュレーションをしていなければ、どんなに・・と思うと・・・コワイです!! ということで、わが子にも、スタッフにも、ご支援先の方にも、教育という立場で関わるときには、他者の失敗と成功に学べと言っています。同じ理由で成功する可能性は薄いですが、指標にはなりますし、 他者の失敗原因を踏襲すると、ほぼ失敗するので注意しましょう・・ってことです。 ただ・・・このことさえも、うまく伝えられずに、右から左に流されることがあるのは、 ・私の伝え方能力の向上の必要性とともに、 ・伝えたい相手が失敗しないことを望んでいない、 ・自分だけは大丈夫と思っている、 ・失敗なんか、何するものぞと思っているなんてところかしらと、思います。 コンサルをやってると、たくさんの会社さんと関わることができ、失敗も成功も数多く目にし、耳にすることができます。 これをなんとか、今後のご支援先に、経験として伝えることができたら、出発地点がずっと上からになるのですが・・・ ここらが、コンサルの頑張りどころ!ってことでしょう。 ブログランキングに参加しています a_03.gifbanner_02.gifにほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ よければ、押してみてください。

コメント

ブログ始められたんですね

小林です。
ブログを始められたんですね。こないだFPNに投稿されたという話だけ聞いたので、そちらからやってきました。
何か、ブログを利用してやれればいいですね。

失敗怖がっちゃ駄目ですよね!

超多忙な荒添先生のやさしいブログに感心!

最近、やったことのないお仕事が増えてきました
荒添先生のお話、まったく同感です!!!
私も失敗を恐れずお仕事したいと思います(^_^)

#しかし、あんなに忙しいのに、いつ書いているんだろう

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/26-9bba1d47

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。