経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、午前中、J:COM(ケーブルテレビ)の取材がありました。7月上旬の空いた放送時間の調整に不定期に流すらしいです。(違ってるかも・・)
ずっと以前、NHKに出たときには、たったの5分か10分の放映に2日間も撮影して驚いた経験があったので、テレビって、すごい時間をかけてちょっとの時間に編集するもんなんだと思っていましたが、今回はサササっと終了!

私自身は、テレビで自分が流れても、録画どころか自分は見ていないなんてことが多く、『見たよ』って言われて、『ああ、放送されたんだ』って感じなことが多いです。この前のラジオの放送も自分では聞いていません。

時間があわなくて見聞きしないというより、自分で自分を見るのは恥ずかしいから・・が、一番大きい理由です。

あとから、自分の過去(したことや話したことや姿)を見るのは、気恥ずかしいものですよね。昔の若い頃の映像を見せられた芸能人の方も、よく『きゃ~はずかし~』って言ってます。

なぜ、恥ずかしいのでしょう?

例えば、『容姿が老けたなあ』とか『あ~、あんな恥ずかしいこと言ったんだ』とか『姿勢が悪くて、恥ずかしいなあ』とか、がっかりしたくないのかもしれません。

要するに、理想があって、理想に近づくために行動しながら、その結果・現実が、理想とはかけ離れていることを『知りたくない』のでございます。

“安く買えたわ(得したわ)”というときは、“あと1週間待ったら、もっと安く買えたのに・・くやし~!”なんて思わずに、そのまま満足していたいし、
“おしゃれしたから、きれいなはず”というときは、“こんなはずでは・・”と思いたくない。


ダメなところに目をつぶる
良いところだけを感じてたい
個人的な人付き合いや、自分のモチベーションアップにおいては、これが大切だったりもします。


人間には、“自分が気分良くいるため”に、勘違いをしたい!という欲求があって、これは、人間の本能的な部分ですから、気をつけないと頭をもたげてくるものです。

さて、
個人生活はおいておいて、会社や組織になったときは、これではいけないことは明白です。
ダメ(業績不振)という結果は認めても『景気などの外的要素で仕方ない。そのうち何とかなるだろう。』にしておくと、その場の個々はその時点では楽なので、“ダメ”が進行していくだけってことになるからです。

話題の飛騨牛の一件にしても、ダメ(不正)なこととは知っていても、『顧客からのクレームはないから裏切りではない&もったいない』と正当化するうち、“ダメじゃない”という勘違いをしてしまいました。


“ダメ”を見ずに勘違いした結果どうなるか判断は、しておかなくてはいけませんね。


PS.
 テレビに写った自分の姿は確認したくない!!&まだまだ若いぞ!的勘違い維持は、許されるかな??見える化とは矛盾していますけど! (^^;


★ブログランキングに参加しています
arigato01.gif応援クリック、ポチッとお願いいたします♪
FC2ランキング★→f_01.gif
ブログ村ランキング★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログランキング★→banner_02.gif

人気ホームページランキングへ

コメント

若いって思えば若くいられる

雑誌はいいけど映像は僕も苦手です、え・・ッ!
思うこと有りますね 昨年2度TVの撮影で本部道場に
来ました。。
 

飛騨牛の社長は自分の映像をどのような気持ちで見ているのですかね。最悪の対応だと想いました。
荒添先生のお客さんで、ああいうワンマン社長がいますか?

飛騨牛事件の社長・・。
あそこまで極端な社長ってまだいるのですね・・。
自分自身を客観的に見る目を絶えず持っておきます。

今日のリビング北九州に荒添先生載ってましたよ~。
私も衝動買いしないように気をつけます(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/189-72e1ace0

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。