経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プチプチ・・・

あなたは、これだけで、何を想像しましたか?
今日の話題は、ワレモノを包む、あのプチプチです。

次女の引越しの際にも大変にお世話になりました。また、仕事でも傷つけたくないものを配送するときには、必ずお世話になっております。
プチプチは~?』配送処理時に口にしたら、誰でも迷わず、アレを探してくれますが、このネーミングは逸品ですよね♪

私は、実は、このプチプチ・・通称なんだと思っておりました。
商品名は他にあるけど、誰かがプチプチと呼びだして、それが浸透したのかなあって・・・

ところが、先日読みました『オタクで女の子な国のものづくり』という本があまりに面白く、この本の著者、川口盛之助さんについて調べてみましたところ、川口氏が、このプチプチについてコメントされているものがございました

日本の「プチプチR」という愛称、実は業界のパイオニアで現在も圧倒的なトップシェア企業である川上産業の登録商標です。海外では、その形や機能を解説するという論理的な表現になっていますが、日本での名称は、気泡状であることも、クッション材であることにも一切言及せず、擬音語のみで俳句のようです。それも本来の包装の役目を終え、最期に指で潰されてしまう瞬間のシーンを表現しています。さすがに情緒の国、風流としか言いようがないですね。

このコメントによると、川上産業にはプチプチ文化研究所というものが存在するそうです。
きっと、遊び心を理解する、楽しい、こだわりの会社なんでしょうね!

『プチプチ文化ってなに??!』って思われた方も、『そうそう、あれは文化だよ♪』とピン!ときた方も、皆さん、きっと、プチプチを目の前に置かれると、つい、プチプチ潰しをしてしまわれるのではないでしょうか?
あれは、手遊び誘引の最強の魅力を持つもののようです。

プチプチ文化研究所では、被験者にプチプチの魅力を試してみたらしいのですが、その結果、つい、プチプチやってしまう、あの衝動は、
(1)人種を超える
日本だけでなく、国籍や人種に関係なく、皆がプチプチするらしい♪
(2)年齢を超える
つい、目の前のプチプチをプチプチ潰してしまう、あの行動は、経験から学ぶものではなくて、初めてプチプチを見る幼児でもやってしまう、本能的なものらしい♪
(3)種の壁を越える
人類以外に、手先を使える種といえば、お猿さんくらいでしょうが、お猿さんも、アレに出会うとプチプチしてしまうらしい♪


もっと面白いのは、この川上産業さんでは、通常の品質管理に加えて、プチプチを潰してみるという感覚的品質管理を実施されているということ!

ぷちっと潰れる、あの感触で、
 ・どの会社の製品か、どんな製法で作られたか
 ・同じ製品でも、どこの工場で作られたか

まで、わかる方もおられるというのが、製品へのこだわりを感じさせてくれます。

川上産業の創業者さんの開発したプチプチは、1960年代、緩衝材としては、包装業界の常識を破るものでした。
国際特許でも取っておられたら、いまごろは、世界でも有数の企業となっていたかもしれませんね♪

★ブログランキングに参加しています
arigato01.gif“ぷちっとな”の感触を思い出された方、応援クリックもポチッとお願いします♪
FC2ランキング★→f_01.gif
ブログ村ランキング★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログランキング★→banner_02.gif

コメント

素晴らしい!

あるんですねえ、こういう会社。
すべからくヒトはこういう意識で仕事にとりくむべきだと思います!

あっ プチプチねっ^^

ピチピチを想像しちゃいました・・・^^。

そのプチプチ、俺もよく使ってますよ。
でも、そこまで詳しくは知りませんでした。

今後は それをよく理解して使います。

応援もプチっと・・・プチプチぃ~~~~!
応援完了です^^

川上産業さんは、

私も以前から知っておりましたが、
「おひゃ~」というキャラクターを社長自ら作ったりしていて、
遊び心満点の会社ですよね。

また、ハート形のプチプチ等も制作してますし、
これまで梱包材で表に出なかったプチプチを、
敢えて見せるものへとしたり、
本当におもしろい注目企業だと思います。

情緒

うちの嫁は「プチプチ」が手にはいると、まるで雑巾を絞るようにねじり上げ、一気にプチプチをつぶしてしまいます。 情緒もくそもありませんが彼女にはそれが気持ちいいようです。 娘が真似するのが困ったものです。

この記事を読んでいたら、私も無性にプチプチしたくなってきました!

プチプチ、通称じゃない!?
ビックリしました
プチプチ、人種・年齢・種の差までも越える!?
唸りました

(いつも楽しかったり勉強になったり
 有難うございます)

勉強になります(^^)

プチプチって奥が深いですね~♪
我が家の在庫はあと30mぐらいです。
けっこう使うんですよね、プチプチ...

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/151-934220dd

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。