経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マーケティングの記事に関して、コメントありがとうございます。

Macさんのご意見、
『企業は「マネーメーキングマシーン」ではなく、結果として利益が出ると考えなければいけないと考えています。(私がいつもこのようなことを話しますと「青い」と言われますが・・)
あくまで目的は顧客の便益の追及であり顧客価値創造と考えています。』
は、”そのとおり!!”と思わずにっこり♪
「青い」というご意見は、ブルーオーシャンの青と思います。青いとおっしゃった方は、思いっきり、レッドオーシャンの世界でだけ生きてこられたツワモノかもしれません。そして、ブルーオーシャンの世界をご存知ないのだと思いますから、事例などで、お気づき頂くことを試みて、なお、赤の世界で生きることを選ばれるなら、それもよし・・・ではないでしょうか?

そして、たきもとさんのご意見
マーケティングはみんなをハッピーにする仕組み』のフレーズは、これから使わせて頂きたいと思いました。素人なんてとんでもない、勉強家でいらっしゃいますね!
ハッピー(利益)の発生先に偏りのある事業は、長続きしません。どこかに、不満や恨みを残しつつ、一瞬儲けてさっと手を引く、詐欺的事業となるでしょう。
ここに充足感は発生しませんから、餓鬼のように、ただ目先の欲を追い求めることになるかもしれません。

私的には、人間のハッピーは、誰かから必要とされる幸せが基本だと思うのですが、いかがでしょう?

さて、本題ですが・・・たきもとさんのご質問、4Pとは、製品、価格、プロモーション、流通戦略のことです。あ、英単語にするとみんなPで始まるから、4Pです。

他に、3Cという視点もあります。自社、顧客、競合企業のことなのですが、これも英単語では、みんなCで始まるから!

4Pも3Cも、マーケティングには、重要な要素です。

ただ!!!マーケティングの基本は、そんなに難しいことではありません。
ビジネスをしている方なら、どなたでも心がけているようなことです。
顧客100人がいて、1回に1万円買います。年間10回買ってくれるとすると、年間売り上げは、100人×1万円×10回です。
望みは、
★1.顧客 100人→200人
★2.1回の購入 1万円→1万5千円
★3.年間購入回数 10回→15回
ですよね?
これをどうやって実現するか!!を考えることが、既にマーケティングなのです。

恥ずかしながら私、大学生時代、プログラミングのバイトとともに、博多の新天町のマクドナルドでもバイトしていました。当時から、接客マニュアル(台本)はかっちりしていて、『ポテトはいかがですか?』を必ず添えることになっていました(^^¥
何と、外人さん向けの台本もあったので、横文字×な私でも、外人さんの接客ができたことは、脅威ですよね~~♪
この『ポテトはいかがですか?』っていうフレーズ、マーケティングでは、クロスセルって呼びます。
一緒に何かを買っていただくことで、★2.の客単価向上を狙うんです。

他にも、最初はお安い商品で顧客となっていただき、その後に信頼獲得につれて、高額商品をおすすめするとか・・・一回きりの購買でしたら、ひとつだけグレードの高い商品をおすすめしてみるとかいうことも、客単価向上の手段となりますよね?
これをアップセルと言います。

それ以上の小難しいところは、少しだけ、私たち専門家をお使い頂きたい(娘たちを養わないと!!ふふっ♪)なんてプロモも入れつつ、本心は、経営者ご自身が、主役となって、工夫する風土こそが必要と思っております。

ご自身の判断の妥当性の確認や、今以上の向上のために、外部の意見を聞く位のスタンスが重要です。
たまには、外部意見を聞くことは、ひとりよがりにならないための試金石でございますから♪(自身の営業しない私が、営業してる!!感動です)

あ、また長い記事になってしまいました。まだまだ、お伝えしたいことが沢山ございます!!!
それは、また、明日にでも・・・・・・(集客♪集客♪ほほほ・・・この考え方のもととなった今日の出来事もお伝えしたい!ですが・・長編になりすぎますね)


★ブログランキングに参加しています
arigato01.gif明日も書けよって思われたら、応援クリックお願いします♪
FC2ランキング★→f_01.gif
ブログ村ランキング★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログランキング★→banner_02.gif

コメント

ありがとうございます

こんばんは

初めてのコメントで、図々しくも発してしまった発言に対して、ご丁寧に解説をしていただきありがとうございます。

>間のハッピーは、誰かから必要とされる幸せが基本だと思う

まったくおっしゃるとおりですね。

必要とされる存在=誰かの役に立てる存在

であることを実感できるときほどハッピーなときはありません。まさにそのような存在になるためにマーケティングというものはあるのですねぇ・・・

ありがとうございました。
また遊びに来ますね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/146-78812fb8

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。