経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見える化経営とか、コンプライアンス経営とか、ステークホルダー経営とか・・
たくさんの○○経営があって、「いったい、何経営をすればいいんだ?!いちいち気にしてたら、やっていけない!」とおっしゃった方がおられました。

ステークホルダーとは、
その企業に関わる関係者たちのことです(注:一般には、利害関係者と言われていますが、認識のしやすさの点から、あえて、利害を外した関係者としました)。
具体的には、消費者(顧客)、従業員、株主、債権者、仕入先、得意先、地域社会、行政機関などをさしますから、関わるひとたち全てと言った方が良いでしょう。
ですから、ステークホルダー経営となると、息の長いビジネスを考えると、関わるひとたち皆に、なんらかの利があるような、みんながうれしいWinWinな経営をしましょうねって感じでしょうか。


コンプライアンスについては、このブログでも何度か触れました。
コンプライアンスは、法令遵守と訳されますが、実際にはもっと広く、社会的な要求に応えて、社会に信頼される企業でいましょうという主旨のお話をさせて頂いたかと思います。
コンプライアンス経営とは、
・法律や法令や常識や社会の期待を裏切らないこと
・売上以外の他の何かで躓いて信用失墜を含めた打撃を受けないこと
で、安定した経営を目指しましょうと、考えて頂いたらよいかと思います。


見える化経営とは、
文字通り、企業を取り巻くものや、企業内のことを正確に迅速に把握して、状況の変化をリアルタイムに経営に反映していく経営を意味します。
では、一体何を見るかというと、消費者(顧客)、従業員、株主、債権者、仕入先、得意先、社会的動向、経営動向などですから、ステークホルダー経営+経営上の数字+社会の動向(コンプライアンス含む)ということなのではないかと思います。


共通するポイントは、『自分だけの目先の利にとらわれ過ぎずに、いろんなものをちゃんと見て、その情報や把握した状況を実際の経営に活かしましょう』ってことですよね。

実際には、
◆『見るべきものは何か』
◆『見た結果をどう活かすか』
を明確にしておかないと、見るだけに終わってしまうことも多いようです。

経営をしていく上で、やるべきことは多いですが、きっと、
◆なぜやるのか
◆何のためにやるのか
◆やらないとどうなるのか
を押さえて、この方針に基づいく判断をしていくと、大きな間違いは起こさないですむのでは・・と思います。

詳細、具体的な疑問については、『こんなときはどうすればいい?』って、私たちのような者に、ちょっとお尋ねください。
頼りにされると、コンサルタントは、元気凛々になるようでございますから、お気軽に♪

具体的な、見える化経営の実現の仕方については、また後日。

★ブログランキングに参加しています
arigato01.gifよろしければ、応援クリックお願いします♪
FC2ランキング★→f_01.gif
ブログ村ランキング★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログランキング★→banner_02.gif

コメント

荒添さん、こんにちは

見える化経営・コンプライアンス経営・ステークホルダー経営。。。素晴らしいまとめ方。。勉強になりました。。感謝

また、是非、お立ち寄りください
お待ちいたしております。。

今日も応援のポチッさせていただきます

明日も楽しみにしてます!

というか・・・無料で見させていただいていいのかな?という気持ちにもなってきましたけど・・w

分野は違っても参考になるよ
勉強させてもらってます! 

りりあんさん、
ご無沙汰しております。

「ガラス張り」の経営という言葉が好きです。
どのステークホルダーにとっても、経営の実態が見えることって大切だと思います。
次回の見える化経営の話に近いかも、楽しみです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/139-fccab772

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。