経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明太子・海産物の製造販売の会社の社長さん”いわし系”さんのブログ記事、携帯電話をトイレに忘れた! 人の心は善か悪か? の件を読みました。

トイレに携帯を忘れたことに気づき、その回収に纏わるお話で、トイレから出てきた若者が携帯を遠方通話やアダルトサイト閲覧に使ったのではないかと、疑ったのだけれど・・・携帯はちゃんと遺失物で収容されていて、疑ったご自身を反省されたというものでした。

今回は、このお話を経営者からみたビジネスの場に限定して、
・”いわし系”さんのテーマにもあります、ひとは善か悪か
危機管理リスク管理のあり方
について、考えてみました。

私的には、人間を一律不動に『性善性悪』かを決めることはできないのではないかと、考えます。
悩むから人間、揺れるから人間。
嬉しかったり、順調にうまくいっているときと、
悲しかったり、イラついたり、怒ったり、不調不遇なときとでは、
同じ人間でも異なる行動や考えを持つのは当然です。

疲れているときや、何かに気をとられているとき、いつもは注意深い方が、ありえないうっかりミスをするなんて、日常茶飯事ですよね。

人間はミスをします。ムラがあります。
ただ、魔がさすことがあっても、そのひとが『悪』であるわけではないと思うのです。

経営者としては、取り巻く関係者が『性善性悪』かを決めるより、
1.性善を引き出せる状況を作り出すこと
2.常に最悪の事態を想定して、備えること

が大切なのではないかなあと、思うのでございます。

1の性善を引き出すということは、悪の部分を顕在化させないということであり、小さな悪のうちに見つけて、事態を大きくせずに収束させるということでもあります。
私だって、すごい災害とかで、娘の命の危機と引き換えでしたら、盗みだって何だってすると思いますが、ここまで追い詰めないうちに助けることができれば、人は悪の域に入らずにすむでしょう。
従業員、顧客、取引先の満足度をあげるということは、ひとを性善の世界に導くことでもあるのです。

2の最悪の事態の想定は、経営者であれば、ぜひやって頂きたい、危機管理リスク管理です。
危機管理とは、想定するリスクが起きてしまったときの備え、リスク管理は、起こりそうないろいろを洗い出して起こらないようにすることですが、詳しくはコンプライアンスの記事をお読みください。

”いわし系”さんの事例で言うと、
・携帯を落としたり、盗まれたときの影響と、落としたり盗まれたりしないための対策を考えておく(リスク管理
・それでも人ですから、落としたり盗まれることはあるので、そうしたときの対策を考えておく(危機管理
といった感じです。

取り越し苦労であることを願いつつ・・・・備えあれば憂いなし♪ですものね。


★ブログランキングに参加しています。
arigato01.gifお読み頂きありがとうございます。お役にたてましたら、応援クリックお願いします♪
FC2ランキング
  クリックよろしく♪→
a_03.gif
ブログ村ランキング
  クリックよろしく♪→
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログランキング
  クリックよろしく♪→

banner_02.gif

コメント

はじめまして。
私のブログへお越しいただき、ありがとうございました。
いつもランキングで拝見しておりましたが、福岡県の方は、起業家精神旺盛の方が多い土地柄なんですね。
ブログの内容といい、HPといい、日々進化している貴職の活動に、いつも刺激を受けています。
これからもよろしくお願い致します。

初めまして♪

happyさんの所からつたってきました。

おっしゃる通りですね。

リスクマネージメント
心がけていきます。

応援Pochiさせてもらいます。

いつもながら

コメント有り難うございました。
いつもながら、荒添様の隙のない理論展開は勉強になります。。感謝。。

深い内容の

解説をありがとうございます。 私のブログはなかなか日記の域を出ませんで、・・・これから頑張ります。

あと、トラックバックの謎も解けました。(爆

とても勉強になりました!どんな展開が待っていようとも、常に対策を考えておく事も大事なんですね^^

こんにちは
人間は中立だと思いますよ
そのときの時間の解釈で悪か正義か決まるだけですからね

最悪の状況を脅える人がこの前僕のところに相談来たのでいいました。
最悪の状態になったらいいよって。
そしたらものすごく怒られました。

最善の状況になるには一度最悪の環境を体験しないとわからないのに・・・どうでしょう、こういう考え方。

さささま

コンサルには、いろんなパターンがありますから、突き放し系が「ささ流」なんですね。

お母さん系「荒添流」だと、コケナイための支援で、フィーを頂いていると思ってしまうので、できないですけど・・・

一度転んできなさいって、思い切ったことをおっしゃるコンサルさんは、他にも知っています。
「ささ流」があう方もおられるでしょうから、ひとそれぞれで、良いのではないでしょうか。

転んだ経験が無い人

倒産して 何十億の借金を個人で背負ったけど
今は 再チャレンジして成功している経営者の方が、たまに居られます。 そんな方の講演を聴くと 皆さんには同じ失敗をして欲しくないというのが伝わってきます。
先例や過去事例より 更に高度で 新しい取り組みで失敗するのなら兎も角 何とか旨く進みたいと思って 道の駅に立ち寄った旅人に 間違って見なさいという駅には立ち寄らないほうが良いかもしれません。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/130-39703200

??

?????????????θΤ??????

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。