経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報』と『視点を変えるきっかけ』というふたつのキーワードを ブログ仲間のたかパパさんから頂きました。
(注)たかパパさんのブログは、おなかがすいているときは、決して覗いてはいけません!
愛にあふれた手料理が満載で、思わず見入ってしまいます。男性のお料理って、ほんとに凝ってるなあと感心してしまいます♪

今日は、この2つのテーマのうち、『情報』について書いてみたいと思います。

私たちのまわりには、今、本当にたくさんの情報が渦巻いています。
何かを知りたいと思えば、Webや本で調べるだけで、7割くらいは、片付いてしまうかもしれません。

新しく、『そんなこと知らなかったな~、もっと知りたいな』と思うことも、お会いする方との会話や、テレビなどのメディアや、雑誌などから、わんさか発信されています。

でも、たくさんあると、かえって、見過ごしたり、気づかなかったり、いつでも調べられるからと結局放置したり、整理できなくてパンクしたり・・・結果、うまく使えていないってことも多そうです。


情報をうまく使うためには、
1.集めようとしていない情報に出会ったときのストック法
2.集めてくる情報の質と量の確保手段
3.集めた情報の分析の、適切性と速さ
がポイントになるような気がいたします。

1.は
家で見るともなしに流れているテレビからの情報や、ひとから聞いた話、街を歩きながら『お?』と気づいたことを、どうストックしておくかと考えてくださったら良いでしょう。
メモを持ち歩いたり、携帯で写真や録音して残すのも有効です。

私は、ITにも深く関わる身でありながら、紙媒体のメモ派です。
以前の記事 ”失敗と反省と感謝”(←クリックで記事にとびます)にも書きましたように、手帳に、<次に会った時に伝えたいこと><今日の反省点><改善と目標>などを走り書きしたり、何かの役に立つかもしれない今後の情報には、"HINT!"タグをつけていたりします。
移動中の交通機関の中などで未完了分をチェックして、少なくともメモ帳を変えるタイミングで、新しいメモ帳に書き写します。

デジタルデータでも良いのですけど、デジタルデータは、見ようとしないと目に入らないので、恥ずかしながら、紙なのです。


2.は、集め方と集めるものの問題ですね。
集め方は、大きく、外部からの収集と内部からの収集にわけて考えます。
外部からの収集とは、成功・失敗事例やベストプラクティス(理想)、理論や技術、全く違う分野からのアイディアなど を、Webや本や知人などから、集めてくることです。
知人の知人・・○○協会や学会のメーリングリストなど、あらゆる人脈をお頼りしています。

内部からの収集とは、自分の中の洗い出しです。自分や関わる当事者たちで、自分の視点や、手持ちの知識、これまでの経験・・・記憶をたどって、ビデオ(古いなあ、今ならDVDですね)を戻し、早回し再生をしてみるのです。


そして、実は、2から3へ移る前にしておくべき、大切なことがございます。

2で集めた情報に、タグをつけていくのです。
mindmanager.jpgこれは、アタマの中だけで、やっていることも多いですが、
整理と思考のために、私は、MindManagerというソフトを使っています。(写真は、ソフトのメーカーのサイトにあるものです)
私が講師をさせて頂いた研修に参加された、北九州のある食品会社の尊敬する取締役さんから教えて頂いた、ブレインマップが『いいな!』と思ってデジタル版を探していたとき、コンサル仲間が使っているこのソフトを見て、『これだわ!』とすぐに飛びつき、以降、愛用させて頂いている次第です。
これで、目的(問題や知りたいこと)と、情報の関係を明確にしてみたり、タグ(キーワード)で分類してみたり、分解してみたり・・・するわけです。

この作業をはさみますと、3.の分析が、サクサク進みます♪

集めた情報は、どう分解して、再構成して、分析するかってところが勝負どころで、目的(問題や知りたいこと)に対して、どんな判断があるかの、アイディアや発想に結びつくようです。


さて、次回は、視点の変え方に”視点”を置いて、第二段を書かせて頂きます。
今回は、これにて・・・・


★ブログランキングに参加しています。
arigato01.gifたくさんの方にアクセス&応援クリックを頂き、感謝感謝で、今日も書かせて頂きました。お役にたてましたら、応援クリックお願いします♪
FC2ランキング
  クリックよろしく♪→
a_03.gif
ブログ村ランキング
  クリックよろしく♪→
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログランキング
  クリックよろしく♪→

banner_02.gif

コメント

感謝

りりあんさん

先週はありがとうございました。
とても心強かったです。
感謝、感謝です。

私は日常の戻った感じです。
ご心配してくださいましてありがとうございました。

おはようございます。
すいませんでした。。。お手数おかけして
でも とてもありがたいです。
1.メモを取る習慣は自身もありました。仕事・料理共にです。ただマネージメントする事が習慣化されてなくて
・・・きっかけも必要ですが~やっと3年越しにそのチャンスが来ている様な状況でして 最近マネージメントし始めたところでした。
2.以前教育テレビで企画書の達人さんがでてまして 同じような思考を感じました。流石です。

過去の記事とマップの方はまだ確認できていませんが
必ず確認させていただきますね!
ありがとうございました。

こんにちは
情報はチラシの裏にいつもかいています。
おかげで最近価格がみれないという困った事態がおきています

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://intpark.blog116.fc2.com/tb.php/118-58cce5a9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。