経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的事業評価

業務のいろいろ


・ 北九州 地方独立行政法人評価委員会


桜も終わり、4月というのに、積雪のニュースも流れております。

暖かかったり寒かったり、皆様、体調を崩されておられませんか?


私はと言うと、
3月4月は、年度末・年度初めのいろいろに忙殺された2カ月でした。


そんな中、
16日には、北九州 地方独立行政法人評価委員会がございました。


独立行政法人と言いますと、
事業仕訳けで、大注目されておりますね。


先日は、
すでに解散が決定しております
雇用能力開発機構の事業評価の会議に出席いたしましたが、

それぞれの組織は、それぞれに、
その存在の妥当性と有効性を確保し、外部へ公表するために、
評価委員会を持つことが増えている
ようです。


さて、北九州での地方独立行政法人と言いますと、
ひとつしかありません。


北九州市立 北九州大学で、
ここは、
学校教育法や学校教育法施行令、地方独立行政法人法などにより、
第三者有識陣による大学の評価が義務付けられているのです。


6年間の展開に対する中間目標のもと、
・ 学長や理事長による学生への講座『大学論』実施
・ 就職難のため88%にまで落ちた就職率への対応としての留年制度
・ 図書館の土日解放による社会貢献
・ 留学を含めた、営業教育の強化
・ 中国やアジアとの連携
など、169項目もの改善を進めておりまして、大変に鋭意努力されておられます。


この6年間の最終年度にあたる今年は、
締めとともに、次の6年間の中間目標設定を検討中でございます。


次期6年間の目標策定のため、北九州大学では、
評価委員の評価以外にも、外部評価を受けて、課題の明確化に努めています。


大学が任意で受ける認証評価を業務とする機関は、
現在、3機関あるようです。

それぞれに評価の基準と観点を持ち、
Sクラス、Aクラス、Bクラス・・・といった総合評価とともに、
各詳細な評価をしてくださる機関です。


ところが、この機関も、
今回の事業仕訳の聞き取り対象となっているとこのと・・・

まあ、『3つもいるのかな?ひとつで良いのでは』と思わないでもありませんが、
『どこも大変なことで・・・』と苦笑致しました。


納税者としては、
税金は有効に使っていただかなくてはと思いますし、
一般の企業同様、無駄は徹底的に省いて欲しい
ものでございます。


有益な事業を展開するところに、資金を投下すること!


そんな思いで、評価会議に臨んでいる私です。



ただ、
連日の所属団体の役員構成の変化による引き継ぎ会議や懇親会で、
少し、疲れが出てしまいました。


疲れるとたいてい、頸部リンパが腫れるのが特徴で、
これが出ると、『寝なきゃ!休まなきゃ!』
という感じだったり致します。


仕事を兼ねて、再来週には、
熊本に参りますので、ついでに、温泉に寄って来よう・・・・


なんせ、からだが資本ですものね♪♪


★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
スポンサーサイト

規則やルールが守られない理由【2】



先の記事では、ルールに寛容な日本の風土について書きました。


ルールが守られなかったとき、
 ◆ 守らなかった“ひと”に問題がある
 ◆ 厳しさが足りなかった
ということになりがちですが、

実は、守られにくいルールというものがあるのでございます。


A.相反するルールが存在する
B.とにかく分厚いルールブック
C.理想を追求(現実と乖離)したルール
D.何かが起きるたびに、ただ作り足したルール

こういったものは、守られにくいルールと言えるでしょう。


厳格性と分厚さがルールの価値であるかのような誤解は、
どうか払拭して頂きたいと思います。


A.相反するルールが存在するなんてあり得ないと思われるかもしれませんが、
これが、結構あったりいたします。


例えば、

営業さんの業務に関する、会社の求めを事例にあげますと

会社からの営業教育において
顧客の担当カルテをつくり、
● 家族構成
● 出身地、出身校
● 支持政党や好きなアーティスト
● 趣味(ゴルフ、釣りなど)
● 尊敬するひと、影響する人物
● 今最も欲しい、または、興味のあること
などを管理して、仲良くなりましょう!なんて推進をしながら、

他方のルールでは、
個人情報の不正取得は厳禁
(必ず、本人の同意を得てから)
と言われると、どうしたら良いのかわからないでしょう。


いえ、おそらくは、
営業として賞賛される方・・・売上が上がりそうな方を選択するに違いありません。
個人情報の不正取得の禁止についてのルールがあって、
それが建前であることもわかっている・・・

でも、ビジネス交渉を業務とする方は、交渉相手の情報を集めて説得?準備をしなければ、業務はうまくいかない!

『あなたと交渉するために、あなたの個人情報を取得することに同意をお願いします』
なんてサインをいただくわけにもいかないし、どうしたら?!

なんてご相談は、よくあることです。


こうなる大きな要因は、
D.何かが起きるたびに、ただ作り足したルール
にあったり、
担当の縦割りがきっぱりしすぎていて、
ルール同志の整合性が考えられていないことのように思います。



また、B.とにかく分厚いルールブックも守られにくいようです。
毎日の業務の中では、ルールや規程を見ながら行動することはないですから、
監査に入った時などは、
暗記できないほど、あまりに詳細で分厚いルールブックが立ち並んでいますと・・・・

『かざり(守られていない&神棚ルール)かも』と疑ってしまいます。


ルールは、厳格性と分厚さをありがたくおまつりするより、
シンプルで浸透しやすいもの
実務に即したもの
例外処理とレベル別判断という“遊び”と、
例外の承認と分析という“点検”が、
実効性確保のポイントでしょう。


ルール万全のハズの大企業さんのシステムトラブルも頻発していますよね。


データセンターの管理サーバーの認証機能期限切れ→搭乗手続き不能という、
『え~、そんなことで?』と驚かされた ANAシステム障害(9月14日)

カタカナのデータを漢字で登録して停止した、三菱東京UFJ銀行のセブン銀行ATM停止

担当者が誤って電算センターの電源切断したための福岡銀行全ATM停止

みんな、ルールは整備された上での担当者の人為的初歩的ミスです。


でも、果たして担当者の人為的初歩的ミスだけが原因でしょうか?


担当者の人為的初歩的ミスを誘発するルールになってはいなかったでしょうか?
・ ルールは守れる、覚えておけるものでなくてはいけない
・ ルールの意味と意義を周知しなくてはいけない
・ ルールを守られなかったことを検出する仕組みと、
・ 守られない原因を検討して改善する仕組みが必要である


それでも、ヒューマンエラーはゼロにはなりません。

ひとには、体調が悪かったり、気がかりなことがあったり、ムラがあるものですから!


皆様のところには、
ルールを追加するだけではない、
ルールが守られない原因を検討して改善する仕組みはあるでしょうか?

マネジメント~規則やルールの姿


icon_arrow.jpg マネジメントのカテゴリをまとめて見る
icon_arrow.jpg back    icon_arrow.jpg NEXT
icon_arrow.jpgサイトマップはこちら



★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

規則ルールが守られない理由【1】



日本人って、規則ルールに寛容な国民性を持っているようでございます。
A. 車の運転では、いつも速度制限を守っていますか?
B. 横断歩道を渡るとき、車の通りがなくても必ず青信号まで待ちますか?
C. 久々の休日、早起きしたくなくて、前日深夜にそっとゴミ出ししたことはありませんか?


もちろん、みんないけないことです。


でも、『だ~いたいは、いつも守ってるし、今は特別な事情があるし・・・ちょっとだけ』 的にたまのことだし、緊急事態の例外として規則を破ることって、ありますよね。


問題は、その例外の頻度で、
ちょっとだけが重なると、守らないことに違和感がなくなるために、
そのうち、例外対応が当然のような状況に陥ることもよくあるようです。


かといって、
状況に関係なく、“絶対に”ルール規則に従うことを求められると、
人間的でないという印象を持つのではないでしょうか?



まあまあまあ・・・そんなカタイこと言わなくても!
というのは、各国にあるものとは思いますが、特に日本では、ルールを破りやすい風土がございます。


日本って、憲法をはじめ重要法令は、ほぼ、海外からの導入なんですよね。


だから、ルールが実態にそぐわない状態に慣れているのが、私たち日本人なのです。


もちろん、ルールや規則が守られない理由は、それだけではありませんが、 そちらは規則やルールが守られない理由【2】 で触れることと致しまして、
今回の記事は、風土によるルールが守られない仕組みについて再掲しておきます。


話を戻しますと、

戦後日本のルールは、本筋は理解し、あがめているにも関わらず、(各自の)常識に沿って)ちょっとだけ破るという風土のために、

ルールや目標・計画は、目安か理想となってしまい、

理想と現実は違うよね的オトナ発想が、根付いてしまったように思います。


車の運転をされる方!!
理想を求められる教習所では、50キロ制限では50キロ以下走行なのに、一旦現実の公道に出ますと、 捕まらない程度の60キロ、大丈夫そうなら80キロなんて思いが、常識化していたりしませんか?



ルールが理想で、理想と現実は異なるという、ルールと現実に格差のある日本では、
大筋ではルールを守りつつ
状況で、ちょいちょいルール違反をしつつ

でなければ、やっていけません。

取り締まる方も、守られないルールであることを知りつつ、
通常は、目をつぶり、
時折は、ルールがあるぞということを思い出させるために取り締まりを実施するという状況もあるかもしれません。


窃盗や殺人のような犯罪同様に、1件たりとも見逃さないぞ!という警察の姿勢があれば、守られるのかもしれませんが、

どうも、
『ここは40キロ制限ってこと、忘れないでね』的な取り締まり頻度のような気が致します。


ですから、捕まると
『ついてない!!運が悪かった~(;;)』という言葉が出てしまうのでしょう。


そういう風土の中で、ルールや規則を定着させるためにどうすべきか、
理想として論じつつ、
現実には『そう、細かいことに目くじらをたてなくても』的なオトナの論理が常識化しがちなんですね。


ですから、組織内のルールや規則の留意点は、
◆ ルールは全て、組織の経営戦略や目的と合致させること
◆ 守りやすいルールであること
◆ ルールは重要点を抑えた具体策であること
◆ 暗記できないほどの詳細なルールにしないこと
  (※個別に絵で表したルールが良いように思います)
◆ 監査(チェック)を実施した事実確保のためだけに考えないこと
といったことではないかと考えております。


ルールを守るということは、なかなかに難しいものなのでございます。


飲酒運転をするひとが激減したのは、
捕まる確率よりも、捕まった時の大きなペナルティであることを思うと、
失うものとの対比も、遵守状況には影響するのでしょう。



皆様の組織では、ルールや規則って守られていますか?

守れないルールを守れないまま維持することは、
 ◆ ルールは理想で、現実は別
 ◆ ルールを守っていたら仕事にならない
 → ルールは守らなくて良い
という展開へと移行することが多く
ルールは逆に組織を危険にさらす結果となることもあるのでございます。




★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

日本は“オタクで女の子な国”?!



最近話題のフリービジネスについて語る書籍『Free』を読んで、
フリービジネスで儲ける仕組みを記事にしようと思い立ちました。

国籍無用の儲かるフリービジネスについて、
書き(?打ち?)始めたところで、


ふと・・・


その前に、日本の特質を考えておいた方がよさそうだと思い返しました。


ということで、
今回は日本固有の特質について考えてみましょう。


仕事では、
あちこち(時間距離で3時間以内を原則として)
飛び回っておりますが、

とりあえず、住まいは、福岡県北九州市というところにございます。


30年以上前の小学校の社会科では、北九州工業地帯と公害の街として紹介されていたかもしれません。

その後は、
公害対策による、海や空気の汚れの浄化に成功した、環境都市で有名です。


地域的には、
『ものづくり』を得意とする街という、
思いや自負心を持った土地柄
ですので、

私自身も『ものづくり』に対する興味は、かなり強かったりいたします。


技能五輪国際大会などを見てみますと、
もともと、日本人の気質は、ものづくりに向いているようですね。


ものづくりとアイディアは、切り離せないもので、
・ トイレの乙姫
・ 浴室暖房乾燥機
・ 考えるだけで意思を伝えられる装置
など、日本人の取得した特許は、あげればキリがありません。



そんな日本の風土について論じた、面白い本に、
オタクで女の子な国のモノづくり』がございます。


著者の川口盛之助氏は、製造業の研究開発戦略、商品開発戦略、研究組織風土改革など、国際的に活躍されている方です。

かなり面白い分析と文章をおつくりになる方で、
先のブログ記事『ぷちっとなの魔力もこの方のコメントから出会った情報でした。


BOOK倶楽部のこの本の紹介に、
次のうち、本当に存在する製品はいくつあるでしょう?・・・
という問いがあげられています。

答えは本をお読みくださいってキャッチなので、あえてそのまま記載しておきますね。
●100通りにご飯を炊き分けられる炊飯器
●ドレミファソの5音を出すボールペン
●食べて1時間後に皮膚から甘い香りが出るキャンディ
●人が考えた通りに動く、脳直結型のロボットアーム
●押しても何も爆発しない「自爆ボタン」
●持ち主の気分を察してBGMや効果音を流す携帯電話機
●抗菌加工した預金通帳
●野菜のビタミンを増加させる冷蔵庫
●アニメ風「キラキラ星の瞳」にそっくりのヘッドライト
●赤が青になるまで、歩行者に謝り続ける信号機


なんともマニアックな商品たちです。

日本製品の、こだわるところがマニアックな、こんな特徴を
川口氏は、日本製品のオタクと呼んでいます。


BOOK倶楽部より
<日本製品のオタク性・10の法則>
 法則1 擬人化が大好き
 法則2 個人カスタマイズを志向する
 法則3 人を病みつきにさせる
 法則4 寸止めを狙う
 法則5 かすがいの働きをする
 法則6 「恥ずかしさ」への対策になる
 法則7 健康長寿を追求する
 法則8 生活の劇場化を目指す
 法則9 地球環境を思いやる
 法則10 ダウンサイジングを図る


顧客ニーズと言っても、それまでの市場が求めてもいない機能や性能を付加した製品がウケル的な潜在的なニーズを開拓することが得意な民族と言えるかもしれません。

また、日本って
西欧の求める合理的機能や性能を超え、情緒的側面を付加した製品群を求める市場でもあると思われませんか?


川口氏は、
幼児的かつ女性的な日本文化は、
至れり尽くせり的な商品をつくり出すことを後押ししていると言っています。


日本では、女性的井戸端会議、かつ、オタク的な集まりとして成長したmixiですが、

もし西欧で浸透させるとすると、もっと合理的な男性的情報交換サイトとなるような気もしてまいります。


特徴があるということは、強みと弱みの関係と同じく、メリットとデメリットも、表裏一体で存在します。

良いところを伸ばしつつ、悪いところを顕在化させないためには、
こういう仕組みを意識しておくことを忘れてはいけません。




★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

2010年版 10大脅威 あぶり出される組織の弱点!
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)発表資料の取りまとめ記事です。


icon_arrow.jpg リスク管理のカテゴリをまとめて見る
icon_arrow.jpg サイトマップはこちら


先日、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が、
2009年の1年間(1月~12月)に起きた、
インターネットがらみの犯罪や、ウィルス感染状況、不正アクセスなど、
ITに絡むんで企業や組織が遭遇したリスクについて調査分析し、

2010年度に気をつけるべき指針としての 『2010年版 10大脅威 あぶり出される組織の弱点!』
を公表しました。
icon_arrow.jpgすべての資料をみたい方はこちら


2009年は、皆様もニュースなどで、Webサイト改ざんの報道を何度も見聞きされたことと思います。


ウェブサイトを閲覧しただけで、閲覧者のパソコンがウイルス感染するといったことは、
数年前から、特に大きな脅威だったのですが、
2009年は、ガンブラーと呼ばれる、新しい手口が現れました。


ウェブサイトを閲覧しただけで、閲覧者のパソコンがウイルス感染するガンブラーの仕組みは、

① Webサイトを更新管理するコンピュータが、受動的攻撃等で
  ガンブラーに感染
② ガンブラーは、感染したコンピュータのネットワーク通信を監視
  サイトを管理するFTPの情報を取得
③ 管理するWebサイトへ感染用コードを埋め込む
◆ 閲覧者へのウィルスダウンロード
◆ 感染したコンピュータの検索エンジン検索結果へ、危険なサイトへのリンクを表示
◆ 外部からリモートコントロールされる仕掛けの埋め込み
④ Webサイトを管理するコンピュータに出会うと・・・①へ!
といったものです。


これまでのWebサイト閲覧による感染と違うところは、
感染者の中に、サイト管理者を見つけると、そのサイトも感染させることで、 感染は爆発的(ねずみ算式)に広がる部分です。


おかしなサイトへは、訪問しないから大丈夫というわけにはいかないのが、恐ろしいところで、
感染サイト閲覧は、下記のようなきっかけも考えられます。

● 通常の検索や登録から閲覧したサイトが、感染していた
● ウィルス配布者が、誰かになりすましてメルマガを発行、感染するサイトへ誘導
● ウィルスを仕込まれたメールを受信
● USBなど、外部で感染したメディアを利用



こうなると、防ぎようがない気がして参ります。


ですが、たいていは、WindowsなどのOSの弱み(セキュリティホール)をついておりまして、

きちんとアップデートしておくことが重要なのです。


最後に、IPAの発表した、2010年に気をつけておきたいネット上の脅威をあげておきますね。

皆様、どうぞ、お気を付け下さい。

2010年版10大脅威

(※下に解読版をつけましたので、頭が痛くなりそうな方は、下のブルーの文字分をお読みください)
1位 変化を続けるウェブサイト改ざんの手口
2位 アップデートしていないクライアントソフト
3位 悪質なウイルスやボットの多目的化
4位 対策をしていないサーバ製品の脆弱性
5位 あわせて事後対応を!情報漏えい事件
6位 被害に気づけない標的型攻撃
7位 深刻なDDoS攻撃
8位 正規のアカウントを悪用される脅威
9位 クラウド・コンピューティングのセキュリティ問題
10位 インターネットインフラを支えるプロトコルの脆弱性



2010年版10大脅威解読版(動向予測)

1位
ウェブサイト改ざんの手口はどんどん巧妙になりますよ
どんな手口がはやっているか、ニュースに敏感に!
2位
OSやウィルスソフトは、きちんとアップデートしましょう
3位
ネットやITへの悪さは、多目的化していきます
無差別、または、行政を含め、どこかとかかわるひとという単位でも、攻撃されますから、『うちは大丈夫』と思わないこと
4位
会社で使っているサーバが狙われることが増えるでしょう
5位
情報漏えい事件が発生したら、事後処理(発表や対策)をきちんとしましょう
急だと慌ててしまうので、どういう対応をしたらよいか、考えておきましょう
6位
被害にあったことになかなか気付かないうちに加害者になることもあります
すぐには、感染に気付かないタイプのウィルスに気をつけましょう
7位
サービスを停止させることを目的にするような攻撃が増えます
もしものときにも、サービスが停止してしまわない策も考えておきましょう
8位
正規のアカウントを盗んだりして、悪いことをする状況が増えるでしょう
なりすましのメルマガにあるリンクからアクセスすると、アカウントが盗まれるような仕掛けもありますから、注意してください。
9位
IDとパスでネットにつないで使用するタイプのシステム(ASPとか、SaaSとか、クラウドというような謳い文句のサービス)を使うときは、そこが、どんなセキュリティ対策をしているかも選択基準にしてください。
10位
ネットワークやインターネットを介しての情報のやり取りで、途中で情報が盗まれたり、改ざんされたりする可能性もありますから、暗号化や二重送(分割送)などの工夫をしましょう



便利のためには、それなりに気をつけましょうということですね!!!


2010年版 10大脅威 あぶり出される組織の弱点!
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)発表資料の取りまとめ記事です。


icon_arrow.jpg リスク管理のカテゴリをまとめて見る
icon_arrow.jpg サイトマップはこちら



★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

アイディア勝負のブルーオーシャン戦略
当記事は、2008年に掲載した過去記事の引用加筆です


icon_arrow.jpg アイディア勝負のカテゴリをまとめて見る
icon_arrow.jpg  BACK    icon_arrow.jpg  NEXT
icon_arrow.jpg サイトマップはこちら

ビジネスアイディアの育て方



ニッチ、隙間、ブルーオーシャン・・・
呼び方はいろいろですが、

そんな、『それもビジネスになるよね~!気づかなかった!!』 なんて商品や売り方を展開できると強いですよね♪♪


日常の生活の中で、
 ○ これは面倒!
 ○ こうだったらいいのに・・
 ○ もっと楽しむ(楽する)には
 ○ あら?何故なんだろう
といったことを感じたことのない方はおられないでしょう。


そういう不満や疑問からアイディアって出てくるのでは?
というビジネスアイディアの生み出し方のひとつについて、先に記事にしましたが、

今回は、アイディアの種をビジネスプランとして、芽吹かせる方法について、考えてみましょう。


ふと、ビジネスアイディアを思いついた時、
★ すぐにやってみる
★ 迷いつつ、誰かに先行されて、悔しがる
のではなくて、きちんとビジネスプランにすることが重要です。


そのビジネスを始めると仮定して
◆ 他社による新規参入の容易さ
◆ 顧客の選択範囲(占有的価値)
◆ 仕入先との力関係
◆ 競合の状況
◆ 代替品(CD⇔ダウンロード音楽)
の項目から、事業の強さを考える・・・
5Fファイブフォース)分析を必ずやってみてください。


新規参入がしにくい状況を作ることができるに越したことはありませんが、
新規参入が簡単ですぐに競合ひしめく業界になりそうな事業案(たとえば、お風呂に浮かべるバラなど)には、
1.はじめから大企業とコラボ展開
2.他が参入してくるまでの短期間だけ展開してすぐに撤退
3.スタートダッシュで、早期にブランド形成
の選択が最初から必要だったりいたします。


ですが、市場は小さいほど、維持確保しやすいということも考慮しておいてください。
 ・ 市場が小さいと、大企業が参入しにくい
 ・ 市場が小さいと、集客対策の効果をあげやすい
 ・ 真似できない独自性(面白さ含む)の価値をつけやすい
小さい市場でも、自社供給可能量との比較をして、市場の5%を確保で、自社の供給可能量を上回るなら、大市場を狙うより、小市場選択の方が良いでしょう。


たとえば、イスラム教徒向け(お祈りつき)食材販売の事例ですと、
とても小さい市場ですが、調べると、
日本におけるイスラム教徒の方の人口は安定している
お祈りつき食材を確保できるひとは少ない
小さい市場なので、他企業参入の可能性小


これは、急成長はなくても安定した事業となる可能性が高いですから、
この事業を安定収入に持ちながら、
勝負をかける他事業を推進する基礎として、
魅力的なビジネスです。


ただし、この商圏は、現在すでに、通販展開されている企業さんがおられますので、こちらとの競合算段をして、イケルがどうかを考えます。


市場を少し変更して、同様のビジネスをつくるという算段もあるでしょう。
競争に勝つ何かを考える、ランチェスター戦略の道もあるでしょう。


ビジネスアイデアを育てるには、
各所との力関係から、その事業の強さを考え、
ライフサイクルやキャッシュフローまでを視野に置く
ことが重要なのです。


ここのところをワクワクしながら、考えていけたら、
きっと、うまくいくのでは?!


さてさて皆様、夢を現実にするために、
頑張って、成功のストーリーを考えて参りましょう!

アイディア勝負のブルーオーシャン戦略
当記事は、2008年に掲載した過去記事の引用加筆です


icon_arrow.jpg アイディア勝負のカテゴリをまとめて見る
icon_arrow.jpg  BACK    icon_arrow.jpg  NEXT
icon_arrow.jpg サイトマップはこちら



★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。