経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、行動経済学って、耳にされたことがおありですか?

このブログではこれまで、“顧客視点でのビジネス展開”と伝統的経済学である“ゲームの理論”などを話題に記事を書かせて頂きました。
お客様の気持ちや行動を推測しましょうというのがテーマで書いたものですが、経済の目線から言うと、お客様の心理や顧客行動分析に主眼を置いたものは、行動経済学と呼びます。
もともと、経済学って・・・合理性とともに心理学の要素とも切り離すことはできません。18世紀頃の有名な経済学者アダム・スミスの『道徳感情論』や『国富論』の中にも、合理性と心理面の関係が述べられています。

大学時代、アダム・スミスケインズについての授業の中で、このことの重みに気づいていたら!!大学の授業も、かなり面白かったに違いないのにと、悔やばかりでおります ^^;

その後に、人間の認知活動(見る 聞く 理解 記憶 思考 コミュニケートなど)について研究する認知心理学が進んで、経済学と心理学が融合した行動経済学が、確立されました。


そして、2002年には、行動経済学の第一人者として、ダニエル・カーネマン氏が、ノーベル経済学賞を受賞!

そうそう・・・・先に触れたゲームの理論ジョン・ナッシュ氏(ゲームの理論のナッシュの均衡というのは、彼の名から名づけられたものです)も、ノーベル経済学賞を受賞されています。天才数学者ジョン・ナッシュ氏の半生は、ビューティフルマインドという映画にもなりました。
映画を見たのがかなり前なので、記憶が定かではなくなってきているのですけど、公園の鳩の動きを解析する・・・なんて無謀にも思える課題に取り組むシーンでは、かなりワクワクした記憶がございます。
統合失語症を患いながらの研究でしたが、彼の研究は、株式投資などに活用されています。



つまり、人間って、かならずしも合理的には行動しないことに着目して、人間の行動を心理面から考えたり、観察することで、社会現象や経済行動を説明するのが、行動経済学なんですね。
経済モデルに人間の心理を組み込んで、経済実験やアンケート調査などから、マーケティング・・・という今のビジネスの進め方は、行動経済学に沿ったものなのでございます。


○○経済学ってフレーズにうんざりしてしまわれた方もおられるでしょうが、次女のように経済を勉強中の方は、『行動経済学と実験経済学とはどう違うんだ??』と思われるでしょうね。
行動経済学では、人間がどのように行動するかを実験経済学の方法によって観察するって考えたら良いかもしれません。


今回の記事は、独学に近い勝手な経済学をがらにもなく難しい言葉を使って書いてしまいましたが、こういう記事を書き出すと、止まらなくなる性癖がありまして・・・・・今勝手に、シリーズ化しよう!!と思い立ちました。

『え~、簡単に書いてよ~・・・』と、眉をしかめられた方・・ごめんなさい。
精一杯、わかりやすく書きますので、どうか、次編もお付き合いください!



★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
スポンサーサイト
土曜日は、システム監査人協会システム監査学会の各九州支部 合同月例会がありました。この会では毎月、実施済みセミナーのビデオ視聴や各人の近況報告と問題提起、テーマ発表とディスカッションなどが行われています。

毎回、皆様方の経験や見識に触れることで、良い勉強をさせて頂ける会で、このような機会を頂けるのは、感謝の限りです。


さて、今回は、先日の会で話題になりました、セキュリティと利便性についてを少し書いてみたいと思います。

セキュリティって、具体的には、
事件事故など障害を起こさない仕組み
障害が起そうであることを予見できる仕組み
障害が起きてもすぐに発見できる仕組み
障害の規模や原因をすぐに認識できる仕組み
被害を最小にとどめる仕組み
復旧改善が迅速に行われる体制
のことですが、これがなかなかに悩ましいものでございます。

だって、セキュリティって、どんなに多額の資金を投じても、“絶対に大丈夫”な状況は作れませんから、どこまでやるかは、永遠のテーマとなるのですもの・・・・

私のご支援先の95%は、中小零細の企業さんですから、セキュリティにかけるお金にも制限がございます。費用対効果と招く損害額の大きさを見ながら、セキュリティを確保することになります。

ですが、資金的な余裕のある、そこそこの規模の企業さんですと、『本末転倒セキュリティルール』に、『仕事がしにくい企業体質』になってしまわれることも多いようです。
日経ビジネスの“社員が壊れる”特集の3回目『憂鬱なオフィス~あなたは監視されている』にも特集された内容ですが、そもそも“セキュリティ確保の目的”が忘れられて、セキュリティ確保自体が目的となり、もともと無理な100%のセキュリティ確保へ挑むことでの底なし沼にはまるという構図です


私の経験でも、メールなどの統括管理のため、メール配信担当が代表で受けて、組織内各個人へ配布する仕組みをとっておられるところがございます。こちらでは、17時までは会議や外出などで捕まらない方との連絡は、“ただひたすら、お相手からの連絡待ち”となってしまいます。
なぜなら、17時を過ぎると、
 ・会社への電話は留守電になって通じない
 ・メール担当業務終了のため、メールも通じない
 ・もちろん携帯電話の利用も禁止で通じない
のです。

1本だけ、時間外ホットラインを作っていただければなあと、大変に困惑したものです。


セキュリティだけでなく、すべての業務において、
 ◆ もともと、これは何のためにしているのか
 ◆ どの程度まで(レベル感)、達成すべきか

は、忘れないで踊らされないでいたいですね!



★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
弊社が承った新入社員教育で、必ず私がかかわるポイントは、
しょっぱなの
 ◆ 目的目標の明確化
 ◆ プロジェクト(集団での成果達成)について
 ◆ 評価基準の明確化
 ◆ モチベーションアップ
と、途中もしくは最終の
 ◆ ビジネスコミュニケーション
  (ドキュメント技法 プレゼンテーション技法
 ◆ 成果評価と課題と改善(PDCA)
についてです。
私的にも公的にも、“伝えるちから”は本当に重要ですよね~!

私的な関係における“伝えるちから”は、親子にしろ、夫婦にしろ、恋人・友人にしろ、感情が第一義にでて参りますから、技術や正しさよりも感情的背景が影響することが多いかと思います。

でも、会社など組織の中では、理性の対人関係維持ができなれば、集団での十分な成果を出すことはできません。

ただ、教育で教えられるのは、“正論”であり、“あるべき姿”です。
教えるほうも、教えることを“完璧”には実現できていなかったり、プレゼン技術などのように“完璧”のないものがあったりいたします。


先日、今年就職した友人の娘さんが、新入社員教育を受けながら感じた疑問をぶつけて参りました。
有名大学大学院卒の同僚新人さん数人が、社長まで上がる報告書に、きつい言葉で教える先輩の不備不能を責めるということがあったのだそうです。
『まあまあ・・・そんなに事を荒立てないで、仲良く補い合っていきましょう』と言う彼女と、『会社とはそんな甘いものではなく、不備は不備で明確に訴求し、各人の能力は会社として正確に把握すべき』という数人と、“どうすればよいのでしょうか?”という疑問です。


この場合は、目的目標が何かを考えて、もっとも効果的な手段を選択するという大前提に立ち返りましょうよ・・とお伝えしました。

『まずいところを指摘する』のは、まずいところを改善することが目的なのですから、指摘された相手が、もっとも改善しやすくなるような指摘の仕方を考える必要があるでしょう。

結果、彼女のした選択は、
感情的なきつい言葉で責め訴求することは、不満やうっぷんを晴らすことが目的で、改善と向上を実現するものではないことを、疑問相談形式で、みんなに投げかけてみることでした。

いくら自分が正しくても、刹那的な感情で人間関係を壊す危険を認識しないと、お客様と喧嘩したり、プライドを傷つけて仕事を失ったりすることにならないか・・・が、彼女が、仲間に問題提起するポイントです。


なかなか、頼もしい新人さんたちですよね♪♪



★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ


4月中盤までは、お客様企業の新入社員教育などと、娘の就職進級関連のいろいろで、ばたついていましたが、中盤以降~5月は、“比較的仕事の少ない時期”だったりいたします。

この期間は、いろんな組織やプロジェクトの設立・立ち上げパーティーや説明会、今年度の仕事の打ち合わせなどで、お出かけばかりしています。ですから、傍目には“忙しそう”でも、本人は、結構気楽に楽しく過ごせるのがこの時期です。

昨日は、
・ 9時~11時 :(北九州市戸畑)ご支援先での会議
・ 11時半~12時半 :(北九州市小倉)前にご支援した飲食業さんの新店舗開店祝い出席
・ 13時~14時半 :(北九州市小倉)財団法人九州ヒューマンメディア創造センター訪問
・ 15時~ :(福岡市天神)韓国産業人力公団日本代表事務所開設説明会出席
・ 17時半~ :(福岡市吉塚)福岡県中小企業振興センター訪問
・ 19時半~ :(福岡市百道)長女と食事
・ 22時半~ :(北九州市小倉)帰社・翌日準備
・ 24時半 帰宅
といった具合です。

お金をいただけるお仕事は、朝の2時間だけ~~~~^^;

でも、他のいろいろが今後の仕事につながりますのと、新しいことを話したり、画策するのは、なんにしても楽しいものでございます。


さて、韓国産業人力公団とは?!と思われた方へ、ちょっとだけご説明を!

韓国では、国土と資源の少なさを補う資源として人材を捕らえ、“輸出”商品のひとつとして、労働人材を考えておられるのだそうです。

このリストラの嵐の時期に、また、何故!と思われる向きもございましょう。
これに関しては、
◆中小企業の新市場獲得策として、韓国をネイティブ(韓国語を母国語とし韓国の習慣を身につけた方)の採用により韓国市場を確保しやすくなること
◆2年後にこの進出をお考えの方は、今くらいから準備が必要なこと
を訴えておられました。

経営にとって、いかに準備が大切か”については、先の記事にくださった“ピント外れなコメント好き (^^? #- ”さまのコメント内容にも触れられていました。

これを思い出しつつ先を読み、先手を打つことの大切さで繋がった一日となりました。
“ピント外れなコメント好き (^^? #- ”さま、大変に重いお言葉をありがとうございました。



★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

月日の流れるのは、早いものです。
年齢を重ねるに従って、加速度を増し、今では、光陰矢のごとしさながらの感がございます。

仕事へ出かける仕度の後ろを流れるテレビから、長門裕之氏認知症の奥様へ向けた言葉の中の『おいていかないでくれ』というフレーズに、ふと、立ち止まって振り向いてしまいました。

深いですね・・・・

老々介護の問題も大きいですが、なにより、単純にひととして、痛みと苦労と幸福と・・・これまでの長い時間とこれから先の時間とをひとことで伝えることのできるひとことです。

私自身も、このひとことから、自分と家族を含む自分の周りの方々とのあり方などを考える機会を頂きました。

ただ、このブログは、経営の視点をテーマにしていますし、おそらくは、個の感情部分に訴えるものについて書くと、他の誰かのプライバシーをさらすことにもなりますので、ここでは、事業としての介護を考えてみますね。


失業の問題が叫ばれる中、何度か触れましたように、人手不足で困り果てている業種のひとつが、介護関連事業です。人材確保には苦心惨憺・・・ひとりの雇用のために、どれだけのお金を使っていることか・・

嫌われる原因は、
・労働時間や拘束時間に比しての賃金が安いこと
・手が汚れる仕事であること
・感謝の言葉で報われにくい仕事であること
・きつい&安月給イメージが浸透していること
などでしょう。

また、介護事業者さんは、業界の制約や慣わしなどにも悩まされておられます。
医療や介護保険の制度が一方的に変わっても、従うしかございませんし、
自分の施設だけ他より高給にして、他施設に働くひとが流れてきたりしますと、同業者の会などで大バッシングだったりするわけです。

ありがたいことに、私の両親は持病はあるにしても元気で、逆に子供や孫の心配とお世話をしてくれていますが、私くらいの年齢になりますと、親のこともわが身のことも、介護問題はひとごとではないですし、近い将来自分にも起こる問題のはずです。

それでも自分の住居のまわりは、きれいな公園や便利なショッピング施設などがあった方が、うれしいには決まっていますから、施設の新設時には、近隣住民の方からも反対運動が起こりがちだったりもいたします。

こう考えると、介護事業って、本当に運営の難しい業種です。

何か打開策は・・・???

介護の必要な家族を持ったひとが、介護される側もする側も、そして介護を補助する事業者も、そこで働く従業者も、みんなが嬉いWin-Winビジネスを作ることが急務です。


介護事業だって、選ばれる理由を明確にしておくべきだと思います。
 ◆利用者に選ばれる
 ◆利用者家族に選ばれる
 ◆従業者に選ばれる
そして
 ◆ケアマネなどの紹介者に選ばれる

そんな場を作る基礎は、他のビジネスと同じ、まずは『理念』と『大義名分』を明確にすること!
そして、選ばれる理由を自覚して、つくり伝えること!


定員を確保することに囚われすぎたり、クレームから逃げるためのやり方に固執することは、結果的に経営状況を圧迫することになるようです。



そうそう、介護事業以外にも、慢性的“人手不足”症状のありますご支援先がございます。
回転寿司やさんで、マネージャークラスの人材を常時探していますので、情熱の仕事人になりたい方は、手をあげてくださいませ!!




★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
ご縁のある企業さんに、嬉しいお知らせがいくつかございました。

ひとつは、三代喜株式会社さん。
こちらは、カバノアナタケチャーガ)という茸を主原料として、『チャーガ』と『ヒアロコラーゲン』をブレンドした、美と健康のお茶を開発、美順茶・かば茶(←クリック)として売り出したものの、アガリスクのごたごたの影響で、商品への信頼を得られずにお悩みだったところです。

食の安心をご理解いただくための打開策として、今回、モンドセレクションに応募、銀賞を頂けました。

免疫力強化のためのNK細胞活性化作用のあるチャーガと、ヒルアロン酸+コラーゲンのヒアロコラーゲンのブレンドと、煮出し効果にも工夫した、こだわりの商品であっただけに、このモンドセレクション受賞が、消費者の方への商品信頼に繋がれば!

お茶として飲むだけでなく、料理に活用するレシピなどもご紹介しています。

ひたむきな女性社長さんのブログは、50女の脳回路
商品もブログも、ちょっとのぞいてみてくださいませ♪


もうひとつは、“海のもの山ほど”の西海さん。
昨年から実施されています、北九州地域の食のブランド創成事業において、見事、『食のブランド百万の息吹2009年度』を受賞されました。
受賞商品は、イケメン(←クリック)、社長自らが出向いてセレクトした厳選原材料+遊び心の明太子ですので、一度お試しください。切子タイプもございます!
伝道師様との異名を持つ、素敵な二代目社長は、いわし系というブログも展開中です。


残念ながら、まだ、受賞紹介のページが用意されていないようですので、写真のご紹介ができません。
この2件については、またの機会に・・

nabe_garden.jpg
また、新商品をシリーズ(ウィッチズガーデン)として、製造販売をはじめられたのは、株式会社ナベシマさん。
ベランダガーデニングの施工例はこちら。
nabe_garden1_pre.jpg施工前・・・普通のマンションのベランダですが、なかなか素敵なお庭になりました
nabe_garden_af.jpg

ベランダ菜園で安心安全な食と趣味を一挙両得な施工例はこちら。
nabe_saien.jpg

それぞれへのお問い合わせは、アンダーラインのついたところからWebへ飛べますのでそちらからお願いいたします

不況に負けるな!
がんばれ、中小企業!




★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ


赤壁の戦いレッドクリフ)、見てきました。18時35分開始のものに、15分遅れで入れていただいたら、丁度本編が始まるところで、ほっ!!

諸葛孔明、いいですね~!kyaa.gif

三国志にふけったのは、小学6年春、中学校3春、高校3年春・・・・受験の年の初めに読む本なところが、我ながら笑えます。

もうひとつ面白いのは、中学校までは宰相ばかりに目が向いて、劉備が好きだったのですが、高校以降は、民衆を含めた他のひとは、孔明の思考と動きを分析する環境情報として読ようになったこと。

映画は、読んだ本とは少し違いましたが、孔明の思考を主軸に置くと、なんら異なることはなく、ふふふな時間を過ごし、今は、擬似孔明な気分になった私でおります。

映画を見た後、ゲームをした後などに、なんとなくのめり込んだその世界から抜けられずに、そんな気分になることが多くございます。映画は、映画そのものを楽しむとともに、私にとっては、自分のメンタルコントロールをする手段でもあるかもしれません。

現実では、一生懸命考え、動き、算段して、実現した状況を『運がよかった』なんて言葉で評価されることも多いですが、『運は、誰の周りにも、平等にあるけれども、運に“気づき”“活用し”“実現する”ことができたひとが、“運がよかった”と表現されるもの』と思います。

その気づきをご支援し、実現の具体策をご提示することが、私の使命!!なんて、映画の影響で擬似孔明化している、今の私はモチベーション↑↑

孔明役の金城武さんにも感謝感謝でございます♪

先日は、気を張ることが続いたので、トワイライト~初恋~を見たことをお伝えしましたが、気持ちが前向きになれた今日の選択は、レッドクリフなところが、戦略&戦術、アイディア勝負のブルーオーシャンが、本来の私の性にあっているのだなあって、再確認しました。


今日は、午後一番から18時すぎまで、ご支援先の下期販売本会議でした。この会議後の流れで見た映画でしたから、余計に、擬似孔明化度がUPしたような気もいたします。

こちらのご支援先は、昨年9月の決算月には、民事再生も本気の選択肢にのぼった、集中治療室にいるようなところでしたが、無事、集中治療室を出て、本年1月には黒字転換。

ですから、上期は明日を生き延びるための策が中心、下期は長いスパンでの生き残りと成長をするための策と展開ということで、厳しい発言もさせて頂きましたのに、この主旨の本質をご理解頂ける方が増えたところが、この後支援先の成長の証明だと、しみじみ・・・・


創業後18年、のべのご支援先400社くらい・・・まだ、1社も潰れていません。
時折、擬似孔明化させていただいて、この記録を伸ばしていきたいなあと思う次第です。

がんばろ~~~




★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

ご自身の、または、ご自身かご家族がお勤めの会社でも、人事異動や新入社員を迎え、教育プログラムが実施されているでしょうか。

長女も厳しい新入社員教育に四苦八苦の様子を報告して参りました。なんでも『教育担当の方が、ママと似てる・・・』らしいです。
『顔が?』と聞くと、『時間に厳しくあれ!とおっしゃるレベルが究極のところ・・』とのこと。また、教育中の成績は、社内に張り出されるということもプレッシャーのようです。

大学生が社会人となるとき、頭では理解できているのに最も辛く思うのは、
● タイムマネジメントの厳しさ
● 成果を求められること
が、想像を超えて高いレベルであることに気づき、それに対応すべく頑張らざるを得ない
ことのようです。


ただ、弊社では、毎年この時期は、社員教育のご依頼を頂くので、テンヤワンヤ(死語かしらん ^^;)の毎日ですので、商売柄、新卒採用の4月入社はいたしたことがありません。

みんな走り回っていますので、4月に新人を迎えますと、ほったらかしになってしまうのでございます。理想は、ほったらかしでも、社内にある本や資料などから、自ら学んでくれると嬉しいのですけど、そんなわけにもいかないのが実情でしょう。

それでも、今年は、はじめて教育にかかわるスタッフもおりますので、講師としての自分の仕事だけでなく、講師初体験スタッフのOJTもありますから、まあ、大変ではあります。

さて、今年は、私自身が新卒で採用され初めて勤務したソフトハウスでも、新入社員教育をさせて頂いております。

IT業界も、ご多聞に漏れず、不況の影響を受けておりまして、経営厳しい折ではありますが、『従業員のレベルアップこそが、商品価値の向上とコストダウン(効率化)の突破口だ』との社長のご意向で、今回は、教育を外部に委託することにされた由。

金銭的に厳しいときは、個人も会社も
▼ 動かず
▼ 変わらず
▼ 緊縮、節約
になりがちですが、変わるためになすべきことに目を向けられる姿勢が大切だと信じつつも、実際に行動される経営者の方と出会うと、かなり感動して、なんとかお役にたちたいと奮い立ったりする私です。

幸い、受講される社員さん方も、不安と自信喪失と戦いながら真面目で明るく前向きで、課題遂行に邁進されておられます。

後ろに長女の姿も垣間見つつ、『あなたたちが、この会社とこれからの日本をしょって立つのよ~!』と心から、応援エールをおくってしまう、”母”でございました。

がんばれ!新人!!



★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

sakura2.jpg土曜の雨の中の満開の桜が、なんだか人生を見るようで、切ない思いに浸りました。桜と人生を重ねて見るのは、日本人の習性でしょうか・・・

仕事内容が、降り注ぐ経営課題に立ち向かうコンサルが急増しているために、雨に耐える桜を余計にいじらしく思わせたのかもしれません。

先日のシステム監査人協会&学会の九州支部の合同月例会で、事業継続の話題がでました。
事業継続とは、地震台風、事件事故などの非常事態に陥っても、事業を継続することなのですが、
広義に、事業を阻害するあらゆる危機(リスク)を洗い出し、相応の対策をたてて、事業破綻させないことと思って頂けたらよいでしょう

事業継続を阻害するものはたくさんありますが、意外に大きな関心を持たれているのが、新型インフルエンザです。学校ですと、インフルエンザに学級閉鎖や学校閉鎖の対策をたてられますが、企業がそうそう閉鎖するわけには参りません。

それにしても、『事業継続 新型インフルエンザ』で検索をしますと、対策セミナーの多さに驚かされます。

昨今では、世界的不況に、15時で工場をとめたり、週休3日としたり、別の意味での閉鎖的措置がとられていますので、昨年の今頃ほどには、切実な話題として取上げられなくなった気はいたしますが・・・

従業員数もぎりぎりまで抑えながらの納期の中、また、少しでも仕事をとりたい&回収を早めたい中、突然に業務がとまることは、追い詰められた状況の企業には、トドメをさされることにもなりかねません

しかも危機管理は、経営が苦しいと、おざなりにされるものでもございます。

対策にお金をかけなくても、リスクを意識して、有事に最低守るべき業務ルートを明確にしておくだけでも、
◆ リスクを顕在化させない(起こさない)
◆ リスクを最小化する(損害を小さく留める)
ことが可能です。


ただ・・・
繋がりが広くなった分、自分は無関係の“危機”はありませんから、複雑に増えるばかりの“危機”を管理するのは大変ですし、そればかり考えていると鬱々してきてしまいます。
忘れてはいけないのは、“危機”を乗り切る『成功のストーリー』をつくっておくことだと思います。

メンタルケア危機管理のうちのひとつです。


ということで、昨日は、仕事の途中、映画を見てきました。
日ごろは、どきどきわくわく系が好きな私ですが、あえて、トワイライト~初恋~を選択。
ストーリーがどうの、セリフまわしや映像処理がどうのなんて関係なく、感動もいらず、ただ『こころを潤す&休める』ことをする時間がとれたことで、今日の元気が出てきたりいたします。

さてさて、厳しい時期ですが、頑張ってまいりましょう!



★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
4月を迎え、昨日からFC2の調子が悪くて、新記事をアップできないでいました。新年度は、サイトも含め、何かと気ぜわしい様子・・・

そんな中、4月1日にはJ-SaaS(ジェイ・サース)が運用開始しました。

J-SaaSとは、中小企業向けに、財務会計などのシステム提供から、電子申告までがサポートされた、経済産業省が推進するSaaS活用型サービスです。

早い話、『システム(IT)化にお金かけられない、知識もないって中小企業さんが、安くシステムが使えるようにしたい』ってもので、
・ 財務会計
・ 経理
・ 給与計算
・ 税務申告
・ グループウェア
・ 経営分析
・ 販売管理
・ プロジェクト管理
・ インターネットバンキング
・ 社会保険等手続
のシステムが準備されています。

特徴は、税理士さんもIDとパスワードで、顧問先の状況が覗けて、そのまま電子申告できますってところでございます。

J-SaaS普及指導員もしていますため、お試し利用ができるので、弊社の総務担当が、現在お試しをしてみています。
営業支援や顧客管理のソフトもあればいいのになあ
もう少し使い勝手がよければなあ
もう少し説明が簡単だったらなあ
なんて要望は出していくと、改善してくださるそうです。

J-SaaS(ジェイ・サース)のサイトはこちら


事務所の近くの桜も満開♪
今週は、各所での専門家登録の承諾書を出しなおしたり、整理確認しています。

経済産業省、中小企業基盤整備機構関連
■ 経営支援アドバイザー
■ CIO育成アドバイザー
■ J-Saas普及指導員

九州職業能力開発大学校
■ 九州創業サポートスポットアドバイザー
■ 九州職業能力開発大学校客員教授

  ■ 北九州中小企業支援センター
  ■ 福岡中小企業支援センター
行政
■ 福岡市
■ 北九州市

商工会議所
■ 福岡
■ 北九州
■ 下関

他、地域力連携拠点事業、IT経営応援隊事業などに携わらせて頂くかと思います。

システム監査人協会の九州支部・副支部長や、中小企業経営者協会(中経協)北九州の理事などのお役目も頂きまして、人脈を授かるありがたさを思いつつ、新年度の開始にあたって、気持ちを新たにしているところです。


※サイバーポリスの話を待っておられる方、今日も別話題でごめんなさい
 忘れていませんから!!!
 さあ、ブログも書いて行こう♪と思う年度初めでした。



★ブログランキングに参加しています★
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。