経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐバレンタインデーですね!
今日は、博多~二日市をうろうろ・・お仕事3件の合間に歩いた街は、バレンタイン色でした。

tyoko.jpg私もバレンタインに先駆けて、先日“洋菓子のミロ”さんから、逆バレンタインチョコを頂いたんですよ!

もともと、
・ 写真ケーキ(←とびます)や
・ お年賀ケーキ、
・ 感謝状ケーキ、
・ 告白ケーキなど、おいしさ+サプライズな商品開発で、いつも驚かせてくださるミロさんではありますが、今回頂いた“逆バレンタインチョコ”はこちら♪

『男だって、愛を伝えたいんだぜー』と
『なんだか今日は、いけそうな気がする・・・あると思います』の
味のある文字でのカード付きでした。

待つよりも、いっそあげよう、逆バレンタイン!って、ちょっとはやっているんですってね~♪

この記事に書くために、ミロさんのサイトを覗くと、バレンタイン用変り種ケーキをオンラインショップで展開(←とびます)されていました。
cake1.jpgcake2.jpgcake3.jpg

もちろん正統派のケーキやチョコもありましたけど、面白いもの大好きな私は、こんなところに目を惹かれます。

惜しいなあと思うのは、ちょっと、サイトもカートも探しにくいところ・・・
ミロさんのチーフが、ケーキを焼きながら、ご自身で作られているサイトなので、ときどき、失敗もあるところはご愛嬌^^;

皆様のバレンタインが、それぞれに、盛り上がりますよう・・・




★ブログランキングに参加しています★
 一緒にがんばろ~ de ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
スポンサーサイト
昨日、27日は、『高年齢者の雇用を考えるシンポジウム』がありました。

企画、基調講演講師手配から、
パネルディスカッションのコーディネータとして、パネラーの方々との打合せとディスカッションコーディネート、
加えて、当日シンポジウムの司会と
文字にすると忙しそうですけど、皆様方がすばらしくて、楽しくつとめさせて頂きました。

高年齢者の雇用を考えるシンポジウム』のテーマは、高年齢者を人的資産として活用し、地域・企業を活性化する♪♪

今、日本が、世界が、未曾有の不況と雇用混乱にある中、なぜ“高年齢者”?とお感じの方もおられるでしょう。
ひとつには、企画された時期が“派遣ギリ”などの騒ぎの前だったこと。
ひとつには、今の目先の現象から必ず来る近い将来を見たとき、高年齢者のチカラを活用できなければ、日本の経済活力は、いまよりさらに低下の一途となることが確実なため、このことも、今考えておく必要があること。
もうひとつには、元気のない企業を元気にするための資源確保は急務であること
から、やはり“今、実施する価値”があると思いつつ、実施いたしました。


結果、パネラーのおひとりから、『シンポジウムって、寝ているひとが必ずいるのに、皆さん前向きに質問も活発に出て・・・よかった、よかった』とのお言葉もいただけ、感謝感謝でございました。

まず、基調講演『高年齢者の雇用環境を考える』では、日本大学商学部教授・平澤克彦先生が、問題点と成功事例を大変にわかりやすく、ご説明くださいました。

今対策をやらなければ、少子高齢化の進行に伴い、日本の経済活力は衰退の一途となるだろうとのお言葉に、うんうん・・・と聞き入ってしまうご講演で、本当にありがとうございました。

ただ、傍聴の皆様が真剣すぎて、先生のジョークに笑い声が起きない部分には、ちょっとヒヤヒヤ(^^;

1.オランダのパート社会の事例
2.ドイツのマイスター制度の事例
3.有償ボランティアの事例
4.高年齢者のコンサル起用の事例
5.高年齢者ニーズ対応商品開発部隊への活用

など、たくさんの事例とともに、高年齢者側にも、経済的な理由や心理的・健康維持の理由など、多くの事情があることなどをお話頂きました。


これを受けてパネルディスカッションでは、
1.高年齢者の個々の希望と力量判断について
 1.1 高年齢者側のアピール法
 1.2 企業側の評価法
2.多様な雇用・就労形態への対応
 2.1 前向きに取り組んでおられる企業さんの事例
 2.2 どんな雇用・就労形態を準備するとよいか
 2.3 2.2実施に際して整えるべき環境
についてお話頂きました。

パネラーの皆様は、
【前向きに活用をされている企業の立場から】
 株式会社フジコーの総務人事室室長 山本様
【再雇用でご活躍の立場から】
 株式会社ダイナリィ カウンセラー 松田様
【高年齢者の就労斡旋サポートを実施している立場から】
 福岡県高年齢者能力活用センター北九州センター長 大場様
のお三方に、基調講演頂いた平澤教授でございます。


つたない私のコーディネートをフォローして頂いた皆様方への感謝とともに、ご参加頂いた皆様が、より良い明日を創出するためのヒントをお持ち帰りくださったことを心から念じております。


若者も、女性も、高年齢者も・・・・
みんなが生きがいを持って、働き、収入を確保し、
生活不安を持たずに生き、

企業は、人材を人財とする、ひとを資産とできる体制を整えられたら



さあ、また、頑張りましょう!!



★ブログランキングに参加しています★
 一緒にがんばろ~ de ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
今日は朝から降り続く雪で、会社で契約している青空駐車場に置いていた私の車の天井には、10センチほどの積雪!

冬は雪に埋もれるものという環境にお住まいの方には、『なあんだ、それくらい・・・』とお思いでしょうね♪

ですが、積雪なんて、年に1回あるかどうかという地域にとっては、これが脅威なのでございます。

それはもちろん、
◆1 慣れていないから
◆2 準備装備がないから
◆3 雪道をどう歩き、運転するかを知らないから


危機・リスクに対する考え方も同じことが言えます。

でも、◆1に関して言えば、危機に慣れたくはありませんよね。

そうしたら、対策は、◆2危機やリスクに対して、準備装備を整えておくということなのですが、これも発生頻度とかかるコストの関係で、整えられないこともあるでしょう。


そうです!私がどうしてもして頂きたいと思うのは、◆3リスク(危ないこと)の認識なのでございます。

これをリスクの洗い出しと申します。

最も危険なのは、何が危険(リスク)か、危険(リスク)であることを知らないこと!です。

企業・組織や経営の『破綻を招くことがらを事前に考えておく』か、『だめになったら、そのときに考える』かには、大きな差異があります。まず、危機を危機と認識するかどうかで、最悪の事態に陥る可能性はかなり違うものです。

きちんと認識すれば、準備装備をするか、危機(リスク)が起きたときにどう回避すれば良いかを決めておくかの判断が可能です。

そして、危機(リスク)が起きたときにすべき行動を訓練して(←避難訓練のようなものです)おくと、さらに被害は小さくできるでしょう。

今、新型インフルエンザの脅威を危機(リスク)と捕らえて備える企業さんも増えています。“危機(リスク)が起きないために”と“起きてしまったときの対策”の論議が盛んに行われていますから、ネットで検索してみられてください。

こういうことをリスクマネジメントと申します。

皆様も、日常の生活にしろ、経営にしろ、事前に
★ 危機(リスク)を洗い出しておき
★ 何が危機(リスク)かを認識し、
★ 危機(リスク)に対する準備装備をするか否かの判断をし、
★ 危機(リスク)発生時の訓練
をしてみませんか?

被害を最少にとどめるために・・・・・



★ブログランキングに参加しています★
 一緒にがんばろ~ de ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
お待たせしました!BPMの続きです。
待ってなかったなんて、おっしゃらないで頂けると嬉しいのですが・・・

先の記事『“見る”ために・・・経営とITの融合(BPM) 前編』で、BPMとは業務管理手法のひとつと申し上げました。
■業務の流れを
■業務のかたまりごとにモニタリング、分析
■問題点や課題を抽出して、改善案策定
■改善推進
を繰り返すことが、BPMなのです。


TQCTQMとの違い
実は私、24歳のころからしばらく、TQCTQM(←Total Qualityのコントロールとマネジメント)の指導をしておりまして、BPMについて初めて知ったとき、『TQMの呼び方がかわったのか知らん・・・変えなくていいのに・・・アルファベット3文字で混乱+変更や同名で混乱・・つらいわぁ~~(;;)』と思ってしまいました。

一般的には、BPMはPDCAによって、改善の仕組みを永続的に維持するところが、TQCTQMとは違うんだよ~と言われているようですが、昔から、『改善や管理は、一過性では“焼け石に水”的効果しかないので、改善をし続けることが大切です。』といい続けてきた者にとっては、ほとんど同じイメージだったのです。

私と同じように迷われる方もおられるだろうなあと思いますが、業務プロセスを明確化して、現状と問題点の見える化と改善を繰り返す仕組みをBPMと考えていただければ幸いです。



ですから、BPMには、見える化が不可欠で、見える化ってことは、ITを使うとラクですよ・・ってものですから、BPMはIT化とセットで語られることが多かったりいたします。

ITコーディネータケース研修のカリキュラムが、業績評価を達成(数値指標=KPIで判断)するための手順を組み込んで、対策→分析→改善を繰り返す仕組みを持った、業務・経営にするための手順をコンサルしましょう・・というものですから、経営とITの融合:BPMの考え方は、ここにも反映されていますので、ご興味のある方は、ケース研修も受講しみてください。(※大変きつい研修ですけど)


でも、BPMは、IT系だけではなくて、企業がかかわる業務全般を対象にしています。5人を超える組織ですと、ITに関係ない業務にしたって、継続改善や見える化をしておかないと、柔軟で俊敏な組織をつくって維持してはいけないからです。


『数字なんて精度が低いし、経営の役にたったことはない!』と言い切る経営者さまにも、多く出会いましたし、確かに、天才的カンで急激に会社を大きくした成功者の方のカンはすばらしいものがございます。

経営指標データや業績予測の数値の精度が低いのは、その数値を出す手順やもとになる数値が正確でないからで、“見える化”の定着が不十分だからだと思います。

担当者ひとりがいなくなったら、何がどうだったのか、全くわからなくなる業務エリアのある企業さんは、特に、オープンな企業体質で情報共有が容易となる見える化に挑んでみてくださいませ!

そして

見える情報(現状+過去)のリアルタイム化と精度を上げて、分析改善・・・というBPMの仕組みを定着しましょう♪


★実は、ひとごとではなくて、弊社も、BPMに挑んでいる最中なのですけど★



★ブログランキングに参加しています★
 一緒にがんばろ~ de ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

私事の番外編

BPMの続編の前に、ちょっと私事ニュースふたつです。


<私事ニュース1>
土日の昨日今日は、長女が就職後の住まいを決めるために戻って参りました。就職先は福岡なのですが、
・実家である私の自宅から通勤するには、微妙に難しい距離であること
・経済と私生活の両面での親からの自立の必要性を感じること
から、ひとり暮らしをさせることにしたのでございます。

通常は、一浪した大卒の23歳(今年の年女)ですから、『しっかりやってね』とすべき・・・とは知りつつも、長女の天然記念物的『ま~ま~★お願い、付いてきて~★』攻撃に撃沈した私は、仕事の隙間隙間にタクシーで行き来しつつ、同行することになりました。

見て回った賃貸物件のなかには、高層マンション密集で、5階までは昼の12時なのに懐中電灯が必要な一帯もあって、ひどく驚きました。

結局、初任給で生活できるレベルで決めた物件は、玄関南東、ベランダ北西向きの、少し広めの1Kでした。
5000円UPでベランダが南東向きの部屋もあったのですが・・・・なんと、南東には高層ビル、北西は大通りという立地で、結局北西向きの部屋の方が明るかったりしたのです。

間取り図だけではわからないものですね。

それでも、家賃引き落とし用カードを作るだの、保険だの、消毒費だので、引越し費用も含めると、60万ほどの出費です。覚悟はしていましたが、内心『ふう~~~~~・・・・』と肩こり悪化^^;
まあ、これで、博多でのお泊り地を確保★と思いましょう。

取り急ぎ、自宅外大学生ふたり抱えてのチョ~苦しい1年の終焉のご報告でした。

<私事ニュース2>
とうとう、アクセスカウント10万突破♪♪♪
10万カウント踏んだ方、おられませんか???
どうも、弊社新人が、10万+1を踏んだらしいのですが、10万は?!!!不明です。
10万って、なんだかスゴイなあと、ひとり感心感謝でいたりします。

先ほど気づいて修正しましたが、左メニューから応援クリックしてくださった方のカウントはOKだったのですが、最近の記事の終わりに入れた応援クリックバナーにミスがあって、かなり、人気ブログ関連のカウントは大幅ダウン(;;)

めげずに頑張っていきまっしょい♪♪と思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。




★ブログランキングに参加しています★10万アクセスお祝いに、クリックポチッと頂けたら、嬉しいです♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
今、事務所で、IT経営応援隊事業の個別専門家派遣(※中小企業へコンサルを派遣する助成事業です)で、関わらせて頂いているお客様向けに、『現状調査 報告書』を作っています。

“レベル5”(※5段階で最高)で集中すると、全く外界と遮断されてしまう癖のある私は、昨日もJR特急で小倉から博多に向かう折に、車中での作業で、つい“レベル5”に入ってしまって、乗り越し騒ぎを起こしたばかりでございます。検札の車掌さんが、目をまるくしながら『博多で5分以上停車していたんですよ・・早くに私が検札にきてよかったですね』と、乗り越し証明を出してくださいました。

ということで、“レベル5”の集中に入るのは余程のときで、日ごろは、聖徳太子系あれもこれもの“拡散集中:レベル3”くらいを心がけております。

『現状調査 報告書』作成作業ですが、来客などで取り掛かりが予定より遅れたため、ちょっとだけレベル5に足を踏み入れたところに、お客様からの電話・・・・
“レベル5”集中には、ふたつの難点がございます。
1.乗り越し、お風呂の水溢れなどの心配
2.電話などで集中が途切れたとき、すぐに復帰できない

ということで、書き始めたブログでしたが、来客のあと“北九州の頑張る10社同窓勉強会+懇親会”の時間になり、23時から、本題を書くことになりました。


さて、今日のテーマは、『“見る”ために・・・経営とITの融合(BPM)』です。

車の運転でも、散歩でも、周囲を見ないで動く方はおられないのに、経営だけは、まだ、見ることをしないで、出たとこ勝負で進まれる方が多いようです。

BPMとは、業務管理手法のひとつで、業務の流れを単位ごとに分析・整理することによって、問題点を見出し、最適な作業の仕方を模索する・・・という管理手法のことです。

つまり、経営と業務を『見る』ための手法です。

作業における人的ミスやムラを減らして、業務の迅速性と正確性・安定性を確保する手法なわけです。ひとりの人間でも、いろいろな人生の波によってムラが出てくるものですよね!

ただ・・・学生の間は6割確保で進学できたものが、仕事人になると100%の完璧な仕事が求められるわけです。商品やサービスの1割が不良品では、企業は成り立ちません。

仕事とは、100%が前提なのです。

新規事業や、成長による規模の変化など、何かが変わるときには、前後のプロセスへの悪影響を最小限に抑えることが必要なのですが、BPNは、それをちゃんとやりましょうね~~って考え方です。

管理と改善はその場限りのことではなくて、常に継続して行わないといけません。

ビジネスの世界は、日々刻々と変わります。
いつも改善を図って行くシステムが重要です。

BPMが重要視される理由は、ここにあります。

ただ、これを人手でやるには、途方もない負担がかかります。ですから、“見る”ためのツールとして、IT系で管理をすることが重要になります。

新規事業や社員数増加による環境変化があるときは、特にBPMが重要です。

社員数や事業の数が多くなると、その状況を“見る”ために監理の仕方がかわってくるので、経営者はその見極めをしないといけません。。

BPMの考え方は、事業の効率化・迅速化・最適化を図るものなのです。



またまた、長いブログになってしまいました。
続きは後日・・・・

★ブログランキングに参加しています★
 応援クリック、ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
またまた昨年年等と同様に、年末年始のお休みに、自社サイトをリニューアルいたしました。

といっても、娘ふたりの帰省が時間差で、ひとりが29日~6日滞在、もうひとりが3日~10日滞在ってこともあり、思ったより時間が取れず、中途半端なんですが・・・

3日に帰省した長女は、
 ・買い物
 ・卒論準備
 ・家族で温泉
 ・資格試験準備
 ・友達と会う
 ・引越し先選定
 ・買い物(ミスの重複ではありません(笑)
 ・就職先研修
と、大忙しでした。友達と会う以外は、全て私も絡む事柄で、久々に家族の私事で忙殺されつつ迎えた今週末というわけでございます。


私事はさておき、自社サイトですが、現在7割完成です。7割なのに公開するところが、せっかちな私らしいとご容赦くださいませ♪♪えっと・・ご容赦くださる方は、一度お越しくださいね!
**自社サイトはこちら


さて、当ブログももうすぐ10万アクセス達成です!このうち、3割は自分と父とで占めているかもしれませんが、それにしても来てくださる皆様には、ただひたすらに感謝感謝でございます。

これに気づいて、最近は滞りがちなブログの更新も、ちゃんとやろう!なんて思いました。
本心は、10万キリ番のプレゼント企画もやりたい!!のですけど、3万キリ番のイベントで、お申し出がなかったことに、ちょっとかなりショゲてしまった経験もあり・・10万キリ番の方、お申し出いただければ、私にできる範囲のプレゼントを!なんてのはいかがでしょう??

また、これからは、お客様のおもしろイベントのご紹介も、頻繁にしてまいりますね♪

そのためにというわけでもないのですが、弊社では、下記の募集をいたしております。
1.経過を公表してもかまわない方に限定してのネットショップ売上倍増
  ※ 詳しくは、弊社サイトの募集のページをご覧ください
2.経過を公表してもかまわない方に限定してのブルーオーシャン事業推進
  ※ 詳しくは、お問合せください

それでは、皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

★ブログランキングに参加しています★
 応援クリック、ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
年末年始のお休みが長かった今回、新年あけてのお仕事に、皆様お疲れのことと思います。ほっと息つく今週末は全国的に寒波だそうね。

12月はクリスマスの翌日の26日が金曜日でしたので、ここで仕事おさめだった製造業のご支援先は、年始にご挨拶にお見えで、弊社事務所はご挨拶で追われた感じです。

年始のごあいさつを簡略化?しようと、北九州商工会議所中経協では、賀詞交換会のようなかたちで、一同に会するイベントを開いてくださいますので、社長様とはこちらでご挨拶・・・社員さんは別途ご挨拶におみえになるという1週間でした。

7日のお昼に行われました北九州商工会議所賀詞交換会には、知事や市長はじめ、いろんな機関のトップの方や政治家の方、経営者、700名を超える方々が集まられ、『不況を乗り切る』エールを交換いたしました。


さて、昨日8日は、中小企業支援者連絡会ということで、熊本まで行って参りました。

博多で実施されます、中小企業支援者連絡会は、“製造業向け支援”について、どのような支援を実施しているか、どういう支援をすれば効果的かなどを情報交換を含めて話し合うものでございます。

熊本で実施されますこの会は、“農業・林業・漁業・畜産業向け支援”についての情報交換会で、経済産業省が昨年より重点支援として実施しています、商農工連携促進の一貫として開かれています。なんにしても、行政が、コンサルタントや各業に携わる企業さんに、実態に即した効果的支援ということで、話を聞いてくださるのは、ありがたいことです。

商農工連携促進については、 他にもいろいろ支援事業が実施されておりまして、農商工連携等促進人材創出事業(村おこしに燃える若者等創出事業)(補助事業)についてというページにはひとづくりの支援事業も紹介されていますし、各地域名と“商農工連携”というキーワードで検索を頂くと、現在&過去どんなことが行われているかがおわかり頂けるかなと思います。

商農工連携”とは、
● 農業、水産業、工業、流通業といった各産業の連携を抜きにして新たな産業の創. 出は困難という思い
● 食の海外依存度の高さを危惧する観点からの農林業関係強化
● これまで、生産優先で、経営という視点が弱かった、農家さんや猟師さんの支援
● 後継者育成による農林業の維持成長という視点

から、さまざまな支援事業が検討展開されているものです。


私は、福岡県の生衛業後継者育成の委員も務めさせて頂いておりますが、農業漁業畜産などの業種もあとを継ぐ魅力的な事業とならない限り、廃業が増えて、先細りとなる傾向が見えているのでございます。
※生衛業とは、1)理容店 2)美容店 3)興行場(映画館) 4)クリーニング店 5)公衆浴場(銭湯) 6)ホテル・旅館 7)簡易宿泊所 8)下宿営業 9)すし店 10)麺類店(そば・うどん店) 11)中華料理店 12)社交業(スナック、バーなど) 13)料理店(料亭など) 14)喫茶店 15)その他の飲食店(食堂・レストランなど) 16)食肉販売店 17)食鳥肉販売店 18)氷雪販売店(氷屋) といった業のことです



精神論だけでは改善は望めませんが、前向きな気持ちなくしては、日本&世界経済は好転しないでしょう。
そして、前向きな希望と意欲に満ちた気持ちがあれば、勉強&調査&分析→戦略→実行の動きも活発になって、社会もよくなっていくのでは・・・・・

などと考えつつ、私自身も、朝から『よ~し!頑張るぞ!』の掛け声ひとつ♪♪♪

★ブログランキングに参加しています★
 応援クリック、ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

仕事はじめ

お越しいただいた多くの方と同じように、弊社も今日が仕事はじめでした。

2009年初日ということ、今日から新人がふたり加わるということ、4月から産休に入るスタッフの勤務体系が週3日となることから、年始の社内会議は、例年より長いものとなりました。

指示と報告の体制、品質チェックの体制、業務管理、スケジュール管理と、盛りだくさんだったのでございます。

弊社でも、これからは、毎週火曜に、報告と分析・指示の会議をもつことにいたします。

こんな小さな会社でも、複数の人間が、同じ基準と水準をもって、同じ方向に動くということは、なかなかに難しいのです。また、一層難しいのは、『これまでのやり方を変える』ということでございます。

もちろんこれは、弊社に限ったことではございません。『そうなんだよなあ~』とうなられた、このことにお悩みの方も多いことでしょう。

実際に、本日、年始のご挨拶にお越しくださったおふたりの“後継者”の方も、組織の意思統一と一貫性の保持の難しさを口にされておられました。

でもこれは、立場と価値観の異なる人間が集まっているのですから、当然のことなのです。組織を束ねようとする者が必ず通るべき道で、ずっと継続して努力しなければならないことだと思っています。

指示をしすぎてもいけません。

なぜなら、1から10までの指示は、かえって“考えない従業者”を生み出すからです。
● 周りを見ること(前後工程の推測)
● 考えること(作業の意味と位置と最終目標)
● 過去の失敗と改善点(同じミスをしない)
● 向上すること(知識、経験、技術)

前後工程推測・・・OK
目標確認、自己達成レベル確認・・・OK
前より良い仕事を!宣言・・・OK!

なんて、口にだすのも良いと思います。

初心者マーク運転者の次女は、今のところ、自動車学校で叩き込まれた『巻き込み、よ~し』などの確認宣言を自主実行していますが、あれと同じような主旨でございます。


そして、“各自が考える”ことを有効にするためには、基準を同じくして、同じ方向を向くための意思統一が前提条件となります。

例えば、“経費節減だけ”を考えると、“メモや社内文書は裏紙で!+片面使用用紙は捨てない”というような“考えた結果の判断”が出てまいりますよね。これは、誠意の努力です。
“情報資産の保護やセキュリティだけ”を考えると、“使用用紙は、全てシュレッダー”なんてことになるかもしれません。


セキュリティ対策の意義や目標を知り、基準を同じくしてこそ、“使えるものと即シュレッダーのもの”“再利用して良い場面”などの判断を間違わないでいられるわけです。


管理(マネジメント)も人材育成も、目標と達成レベルの共有から・・・の意義がここにあります。その上で認め合うこと・・・

ただこれは、1日にしてならず!+壊れやすいもの!と心得て、組織を束ねる者の確認宣言は、
怒らず焦らず諦めず
褒め方叱り方は効果優先
かなあなどと、自らの成長も一石二鳥で狙う私でございました ^^;



★ブログランキングに参加しています★
 応援クリック、ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

あけましておめでとうございます♪
昨年中は、たくさんの方に、ご支援&応援&コメント頂き、感謝感謝でございます。
本年もよろしくお願いいたします。


all-s.gif
私はといえば、例年通り、実家に戻っておりまして、先ほど、除夜の鐘のハシゴ&初詣に行って参りました。

実家から、歩いて5分エリアにある2つのお寺での除夜の鐘つき、その後そのまま、やはり近くにある神社で初詣!は、私が子どものころからの例年行事なのです。

ただ、今年は、初めて欠員・・・父と長女がおりません。

年末、健康診断でひっかかって、大騒ぎした父は、経過観察中にもかかわらず、“町内会の副会長”や近くの“神社の総代”などのお役目を果たしに、大晦日の深夜から出かけています。初詣先の神社では、参拝客の誘導や、お菓子やお屠蘇配りをする父の姿が

長女は、もうすぐ卒業&就職のため、関西を引き払うものですから、最後に“奈良のお寺でのお正月”を経験しておきたいとのことで、明けて3日に帰省するとのこと。


少しずつ変化をしながらも、例年行事があって、家族親族がともに過ごすときをいただけることは、本当にありがたいことと思っています。支えてくれる方々、仕事、友達に心から、感謝いたします。


さて!このお正月休みの間に、私は、自社サイトのリニューアルに挑んでおります。数日中には、公開いたしますので、完成の折には、是非お越しくださいませね♪♪♪

では、取り急ぎ、新年のごあいさつでございました。



★ブログランキングに参加しています★
 応援クリック、ポチッとお願いいたします♪
ミロの写真ケーキ
FC2★→f_01.gif
ブログ村★→にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→banner_02.gif
人気ホームページランキングへ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。