経営戦略、IT戦略、Web戦略、人材育成、内部統制整備のご支援を生業としています

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

荒添美穂

Author:荒添美穂


☆公認システム監査人
☆システム監査技術者
☆ITCインストラクター
☆総務省電子政府推進委員
☆中小機構CIO育成チーフアドバイザー
・・・ 他

大学での講義や年間80件以上のセミナーを開催。
アイディア勝負のブルーオーシャン戦略支援を得意とする、中小企業の経営コンサル業を営み25年。
ネット活用の売上拡大支援では90%以上を売上3倍以上を、SEO対策は100%の成果を実現している。
創業支援から経営コンサルの育成・教育まで、「ありがとう」と言われるコンサルティングを身上とする。
※ 中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、各所の中小企業支援センター、みらさぽ等の専門家派遣可


来て頂いて感謝♪


お世話になります!


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます



新年、あけましておめでとうございます。

Facebookの記事で、ご存知の方もおられるかもしれませんが、
私的な2012年は、ひとことで表すと「大騒ぎの緊急事態的お試し君」がたくさんやって来た年でした。

本年、2013年の干支は「癸巳」というものらしいですね。
検索によると、「癸巳」は、底打ちの大転換の起点の年とでていました。

皆さん、声にだして言ってみましょう!
これまで、何とか課題をクリアできたことに感謝!
好転への大転換に弾みをつけて臨みます!


人間って、面白いもので、
肯定的な言葉を口にしたり、耳にしたりしますと、
やる気も湧いてきますし、能力も向上
いたします。



確かに、
「景気回復傾向は見られるものの、予断は許さない」と言うか、
「まだまだ気は抜けないが、景気は回復してきている」と言うかで、
受ける余韻と心象は異なります。


「3年後、売上○○円を達成するために、△△をしよう!」「お~っ!!」
のあとに、「もしも、会社が潰れてなければね」のひとことが付いたら、きっと、やる気は激減するのでは?!

もちろん、危機感の共有というのは、必要で重要です。
危機管理、リスク管理にも気を配りたいものです。

ですが、やはり、気持ちが前を向いているかどうかが、最重要ポイントではないかと、私は信じていますので、

できるだけ、最後の言葉を肯定と希望でしめくくるように心掛けていたりいたします。
※ ただ、私自身は、性格的にも仕事上でも、「現状が最高」という思うことができない体質であるため、 「もっと、もっとの欲張り」さんですから、「まだ先を求めるんですか・・」と娘たちや社員は大変かもしれませんが・・



さて、日本では、「区切り」「けじめ」をとても大事に頻繁に迎える良い風習がございますね。
先に触れました、干支もそのひとつでしょう。
他にも、
新年、冬至・啓蟄などなど
歳女、歳男、成人、還暦などなど

これらの区切りは、「その先」のための視点を持ち、準備するために、
これからは、△△していこう!
と各抱負を口にする、お祝いや季節の儀式を伴います。


気持ちを新たに、姿勢を正す機会が頻繁にある風土は、是非是非、大切にしたいものです。


自分の人生をまとめて見返し、見直す機会には、真面目に真摯に向かいつつ・・・


やはりそこに決着するのね・・との声も聞こえそうですが、

経営にも、そんな機会を多く儲けておきたいものですね!!


それでは、本年も、どうぞよろしくお願い致します。



有限会社 インテリジェントパーク
         荒添美穂
URL : http://www.int-park.jp
スポンサーサイト

IT の中心には、いつも人間がいるんだ
『リッチマン、プアウーマン』



娘ふたりを抱える母子家庭の母として、
長いこと、ゆっくり座る時間のない私には、テレビを見るという習慣がありません。


ただ、なぜか、実家へ寄ると、
テレビを見ながら団欒モードになってしまうのは、不思議な事です。


ということで、テレビにはトンと疎い私ではありますが、
俗にいう“月9”『リッチマン、プアウーマン』の最終回を目にする機会がありました。


アップルのスティーブ・ジョブズをモデルにつくったのだろうなあと、 思いながら観ていたのですが、

中でも、とても印象に残ったセリフが、テーマにあげた言葉でした。


IT の中心には、いつも人間がいるんだ
ちょっと、詳細な部分では違ってるかもしれませんが、私の中に響いたのは、こんな意味です。


IT、コンピュータ、ネットって、
1.「特種なオタク的技術者が、特別なシーンで使われるもの」期

2.「機械に抵抗感のない便利なもの好きな人たちが、使いこなす」期

3.「学校教育に取り入れられて、若い人たちは何となく使える」期

4.「ITを意識せずに、感性でひとと繋がる手段」期
の変遷がございました。


私が、ITに関わったころ、
 コンピューターは、大きなロッカー以上の大きさがあり、
 オペレータさんが付いて、コントロールしていましたし、
 当時「ふるっ!(古い)」と、対応に苦慮したシステムは、  真空管が使われていて、ウチワで仰いで、「頑張って動いて~!」
のような状況でしたから、


今のスマートフォンタブレット端末の機能や使われ方は、 想像もしていませんでしたが、

今、ITは、 音声会話で動いてくれる精度もグンとあがって、
誰でも使えるツールや手段となりました。



◆ ひとを繋ぐ
◆ ひとの「困った」を解決する手助けをする
◆ ひとの「やりたい、知りたい」の手助けをする
ツールが進化しているのですから、


サービス提供側は、
★ 何をしたいか
★ 喜びや満足が生まれるシーン
の創造と実現に、全力を尽くすことが大切だなあと、再確認いたしました。

どんなビジネス、サービスにも、
その中心には、「ひと」がいるのですから!



★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif

軸足を見直そう!



長い事、記事アップを怠っておりました。

私の発進した
 当ブログの内容や、
 当社サイトの記事、
 セミナーでお話したことや配布した資料が、
そのままコピーされ、詐欺的なコンサルに使われ、


特にWebコンサル関連において、
迷惑を被った方々がおられることを知り、
ブログもサイトも、手つかずの状況になってしまったのです。


また、
お客様の商品・サービスに関する「販促営業」は、得意なのですが、

コンサルという自社の業務に関する「販促営業」は、
・ 私が好まない部類の方々の訴求と被ってしまうこと
・ 基本、口コミやご紹介で増えて行くことが嬉しいこと
から、もともと、イメージに訴求する広告的集客は、
やらずに21年間やって参りましたこともあり、

ブログにしろサイト整備にしろ、後向きな期間が続くこととなりました。


コンサルという仕事の形態にも、いろいろあります。


一社さまへ全力投球するために、比較的大きな企業さんのみを対象として 、「価格を高く、品質追求」という、尊敬できるコンサルさんもいらっしゃいます。


ただ、一般論として、
コンサルの業務でのコストパフォーマンスを追求すれば、
・ 手と時間をかけずに
・ 解約できない契約を結び
・ 支援策のマニュアル化で、未経験者にもコンサル業務遂行させ、
・ 営業で新規を増やす
のが、「儲ける仕組み」となるのですが、

私は、理念として、これを選択するつもりはありません。


ご支援時にも一貫して申し上げるのですが、
◆ WinWinビジネス(関与者みんなが嬉しい、満足)
◆ 「儲ける」のではなく「儲かる」ビジネス
を目指しており、


死ぬまでに、どれだけの「ありがとう」を集められるか
を理念としているからです。


たくさんの「ありがとう」を集めるためには、
途中で、自社を潰すわけにはいきません。
お客様の利を追求しなければなりません。



そして、自社を維持するためには、
お客様に「気づき」を頂き、改善方針や行動方針の納得と合意を持って、 全員参加の取り組みとするよう、努力することで、成果を出し、
広告や営業経費を使わない、「効率の良い成果勝負」
を追求する必要がございます。


もちろん、性格上、
困っている方と出会うと、採算度外視で動くことも多いですが、
”社長の個人的お付き合い”や
”ここをお助けできたら宣伝にもなるよね”(※今のBOSSのCMみたいですが)
と思っています。


思いは強い方なので、ついつい記事の方向がずれました。


そんなこんなで、情報発信へのモチベーションが下がっていたわけですが、

ここ2カ月ほどで、
何人もの方から、「再開を望む」とのお言葉を頂き、
私の気づきとなりました。


悪い面だけを見て、初心と軸を忘れるな!
情報発信は、「気づき」へのステップとなればという思いだったはずでした。


いつも前向き、日々是前進!
何の解決にもならない、負の感情に振り回されてちゃ、だめだめだめ!!


私に、気づきを齎してくださった方々に、心からお礼を申し上げ、
お言葉に従って、
私も、いろんな方へ気づきを齎せるよう、情報の発信は続けて参ります。


なんにしても、時折(定期的に)、軸足がぶれていないかの見直しが大切ということですね!!!


★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif
人気ホームページランキングへ
お礼:感謝感謝でございます



7月11日、何回目かは忘れてしまいましたが、

おかげさまで、無事に、今年も誕生日を迎えることができました。



メール、電話、facebookなどから、
総計、100名を超える方から、お誕生日のお祝いのお言葉を頂きました。

ありがたいことでございます。

本当にありがとうございます。

今後とも、少しでも皆様のお役にたてますよう、精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。



ずっと、支えて下さる皆様に、
また、産み、育ててくれた両親に



心からの感謝をお伝えしたく、記事にいたしました。


★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif

感謝の気持ちと不満のバランス

普通に昨日と同じ毎日を過ごせることへの感謝と、より良い明日を迎えるための改善への源としての不満、 両方をバランスよく、モチベーションアップへ繋ぐ


震災に見舞われ、大きな苦難の中にある日本ですが、

この2カ月、本当に日本人はすばらしいと感動するシーンに、多く出会うことができました。


前向きなことだけを記事にしている「ファイト新聞」の子どもたち
地元に貢献したいと、県内就職に拘る大学生たち
地域住民のために働く高校生

これからの日本を担う世代が、自らも苦難の中にありながら、
・ 普通の暮らしの有難さに感謝する心
・ ひとの役に立つ自分への達成感
・ 決してあきらめない情熱
・ 困ったことを改善する工夫や行動
・ ひとと力をあわせることと、その中での自分の役割探し
などをしっかり身につけている実感に、尊敬と希望を感じているのは、私だけではないでしょう。


日々の生活、収入、仕事、人間関係・・・・
大小取り混ぜての不満は、誰にもあります。

今回、普通に生活できることの幸せや感謝の気持ちを認識でき、
「あんな不満はどうってことなかった」と思うことも多いですね。

電気や水が「ない」生活、電力不足や計画停電を避けるための節電生活は、その代表例かもしれません。


ただ、その「不便」と「不満」の中から、「改善」と「より良い未来」が生まれることを考えると、不満を感じることも大切だと思うのです。
改善策への思考・行動のない不満は、心を病むことにも繋がりそうです。
今の不満が改善される期待、自分が改善して行くことができると信じることができれば、 不便や不満こそ、前進の促進力となることを忘れないでいたいものです。



この4月12日、おかげさまで、弊社は創立20周年を迎えることができました。
また本日は、父の喜寿の祝いをさせて頂くことになっております。

ありがたいことと、支えて頂いた皆様に、心から感謝感謝でございます。

この幸せへの感謝と、仕事や暮らしへの不満
より良い明日を信じられるよう、双方を忘れることなく、
誰かのお役にたてる自分
常に前に進める自分
を目指して行こうと、心を新たに致しました。


感謝の心と不満(認識と改善行動)を忘れずに、頑張って参りましょう!!!


★ブログランキングに参加しています★よろしければ、クリックお願いします
arigato01.gif
FC2★→ f_01.gif
ブログ村★→ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
人気ブログ★→ banner_02.gif

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。